剣士の家系に転生しても元天才陸上選手の血が疼くのですが!? (外部サイトで読む

白黒檜理論

高校二年生陸上部の男子生徒 陸堂城(りくどう じょう)は部活後の自主練の走り込みでいつも通る横断歩道を渡って、信号無視したトラックに跳ねられ亡くなった。

城は陸上部の長距離走高校生チャンピオンで、軽い気持ちで出た投てき競技やり投げの高校生記録保持者の、未来のオリンピック金メダリスト候補とも呼ばれる陸上競技界の天才高校生エースだった。

そして城は転生し、剣士の家系のジョウ・スピードルとして育った。

それから十年の月日が経ち剣士として成長する。
するとその日から体が元天才陸上選手としての血が疼くように!!

しかも自分のステータスは昔の天才陸上選手に反映されたステータスになっていた!?

そしてジョウ・スピードルは培った陸上選手時代の経験を活かし、異世界で会った仲間達と最強の冒険者として成長してゆく、そんな元天才陸上選手の成長物語です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ジョウ・スピードル
    元天才陸上選手
    ステータス
    りくどう
    剣士
    投てき競技やり投げ
    家系
    陸堂城
    長距離走高校生チャンピオン
    走り込み
    オリンピック金メダリスト候補
    高校二年生陸上部
    高校生記録保持者
    冒険者
    異世界
    天才高校生エース
    陸上競技界
    自主練
    横断歩道
    陸上選手時代

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/12/18 20:10:09

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は574aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
テンポが良い作品ですね。

適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
AI分析で見ると似た傾向のファンタジー作品があるようです!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      9文字

      一文が少し短いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      9文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      20.48

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      9.66

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2708

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.4854

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      41.76

      ひらがながちょっと少ないかな

    • 特殊語の出現率

      17.76

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      48.51

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      64

      もう少し表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      27.28

      標準的だね