若武成伝 -武田に転生したと思ったら想像してたのと違う甲斐武田の傍流である安芸武田のさらに傍流の若狭武田だったので、滅亡しないように武をもって成り上がります- (外部サイトで読む

尾破内 鴉

ある男が目を覚ますと稚児になっていた。
気が付くと戦国時代のある名家の嫡男に生まれ変わっていたのだ。

しかし、自分が想像していた名家と実際の名家が違う。
このままでは滅ぼされ、そのまま、死あるのみ。

少しでも自分の未来を良くしようと、ままならない現実と向き合いながらも奮闘する。

そんな若い少年が武を持って成り上がる伝記。
若武成伝。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    稚児
    少し
    名家
    伝記
    安芸武田
    若狭武田
    嫡男
    武田
    ままならない現実
    甲斐武田
    傍流
    若武成伝
    戦国時代
    若い少年
    未来
    実際

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち