空オケいろは (外部サイトで読む
エントリー中 大賞エントリー中

竹なかみおん

 花のJK織部灯里は十六歳の二年生。親友の凛子に誘われて、パソコン室で本格カラオケをやってみた! すっかり気を良くした灯里は彼女が副部長を務める『カラオケ部』に軽い気持ちで入部してしたのだが……。 タダで歌えるなんてラッキー、そんな甘い考えはしかし一瞬で打ち崩される。 彼女が入部したのは、『カラオケを楽しむクラブ』ではなく、『カラオケの音源をつくるクラブ』だった!? 音楽経験の浅い灯里は、無事カラオケ音源を作ることができるのか!

【学園】×【カラオケ制作】の異色のコメディ、カラオケメイキングの裏側に迫る!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    カラオケ
    空オケいろ
    JK織部灯里
    浅い灯里
    カラオケメイキング
    クラブ
    コメディ
    凛子
    二年生
    無事カラオケ音源
    本格カラオケ
    カラオケ制作
    異色
    彼女
    副部長
    パソコン室
    カラオケ部
    軽い気持ち
    裏側
    学園

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち