算盤塾の子の波乱万丈 (外部サイトで読む

ハリマオ65

八王子の算盤塾に生まれた井方善継「いかたよしつぐ」は父の影響もあり数学が大好きで、中学3年でソロバン2段の腕前だった。八王子工専・電気科に合格し主席で卒業した。しかし彼には致命的な欠点があった。それは人と話すことだった。そのため同じ学生達にも誤解され友人がいなかった。伯父の井方令二が家の近くに住んでいて農業をしながら株投資をしてたまに声を変えてくれた。お前、数学得意なら、株もできるだろと言われ本を貸してくれた。何とかなりそうと答えると俺に儲かる株を教えてくれれば2割の謝礼払うと言った。そこから株の売買指導し始めソニー株だけを追い破竹の勢いで資産を増やした。その後、結婚し、2人を子を持ちいろんな人生経験を積み、彼なりの人生を歩む。後は読んで、見て下さし宜しく。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    算盤塾
    いかたよしつぐ
    井方善継
    井方令二
    八王子工専
    ソロバン
    株投資
    数学
    破竹
    謝礼
    伯父
    ソロバン2段
    ソニー株
    主席
    腕前
    欠点
    電気科
    資産
    売買
    農業

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち