皇帝陛下のサムライたち。ナポレオン戦争を戦った二人の日本人サムライ。 (外部サイトで読む

上郷葵

 ヨーロッパの覇権を握ろうとするフランス皇帝ナポレオン、立ちはだかるロシア皇帝アレクサンドル1世。
 固い友情で結ばれた二人のサムライは、運命の糸に手繰り寄せられるように皇帝たちのいるヨーロッパにたどり着く。
 異国の地であっても彼らはサムライであった。
 己の信じるもの、守るべきもののために戦う二人を、ナポレオンのモスクワ遠征という時代の冬嵐が襲う。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ナポレオン
    覇権
    モスクワ遠征
    サムライ
    異国
    皇帝陛下
    固い友情
    フランス皇帝ナポレオン
    ナポレオン戦争
    ロシア皇帝アレクサンドル1世
    運命
    ヨーロッパ
    彼ら
    サムライたち
    皇帝たち
    冬嵐
    日本人サムライ
    時代

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち