悪役令嬢転生小説に転生してみた (外部サイトで読む

天宮さくら

私は最近、とある小説に大ハマり。その名も、悪役令嬢転生小説『私ってば悪役令嬢に転生して国の一大事を変えちゃった?!』だ。夜ふかししつつ小説を丁寧に読み直していた私は一言ポツリ。
「いいな〜悪役令嬢転生! 私もやりたいわ」
寝落ちして気づくとそこは会社の会議室で、目の前には変な女がいた! そいつの髪は下品などっピンク。上半身は軍服で下半身は超絶ミニスカートにロングブーツ。おまけに小さな冠まで被ってる。
「ジャッジメーント!」
運命の女神を自称するその女は、私に悪役令嬢転生小説に転生するチャンスをくれた。うまくいけば小説の結末のように私は王子様を射止め大金持ちに!
「せっかくの転生だもの。なんとしてでも勝ち取らなきゃ」
異世界転生小説に転生挑戦する短編小説。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    一大事
    軍服
    ジャッジメーント
    悪役令嬢転生
    一言ポツリ
    上半身
    悪役令嬢転生小説
    結末
    転生
    下半身
    女神
    短編小説
    ロングブーツ
    運命
    寝落ち
    私ってば悪役令嬢
    小説
    異世界転生小説

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち