最強魔法師の壁内生活 (外部サイトで読む

皇 飛恋

 その日を境に、人類は滅亡の危機に瀕した。

 数多の国がそれぞれの文化を持ち生活を送っていたが、魔興《まこう》歴四七〇年に突如として世界中に魔物が大量に溢れ、人々は魔法や武器を用いて奮戦するも、対応しきれずに生活圏を追われることとなった。

 そんな中、ある国が王都を囲っていた壁を利用し、避難して来た自国の民や他国の民と国籍や人種を問わず等しく受け入れ、共に力を合わせて壁内に立て籠ることで安定した生活圏を確保することに成功した。

 魔法師と非魔法師も共存して少しずつ生活圏を広げ、円形に四重の壁を築き、壁内で安定した暮らしを送れるに至った魔興歴一二五五年現在、ウェスペルシュタイン国で生活する一人の少年が、国内に十二校設置されている魔法技能師――魔法師の正式名称――の養成を目的に設立された国立魔法教育高等学校の内の一校であるランチェスター学園に入学する。

 少年の入学を境に、雲蒸竜変の如く英傑達が燦然と輝き躍動する時代が幕を開ける。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    滅亡
    円形
    自国
    ランチェスター学園
    魔物
    ウェスペルシュタイン国
    人種
    国籍
    雲蒸竜
    養成
    人類
    正式名称
    魔興
    英傑達
    武器
    危機
    入学

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち