主人公に全てを奪われる踏み台悪役貴族に転生したから盗賊団作って代わりに全てを奪うことにした (外部サイトで読む

2maker

 公爵家の嫡男として生まれたレグスは、ちやほやと甘やかされて育ってきたが故に好き勝手に振る舞い悪評を世に轟かせていた。

 だが、そんなある日、突然前世の記憶がよみがえる。

 その記憶によると、自分はゲームの悪役キャラクター。主人公の前にライバルキャラとして現れるが、最後には婚約者も、地位も名誉も全てを主人公に奪われ追放される踏み台ポジションだ。

 だが、そんなレグスに蘇った記憶は、天才的な頭脳と常軌を逸した思考回路を持ち合わせた怪盗の記憶だった。
 前世の記憶と能力を引き継いだレグスの能力は常人の理解を超えたものとなっていく。

※寝取り描写とも取れなくないものも出てきます。寝取られではないです。よくある勇者パーティーに入った幼馴染が…の逆みたいな感じです。
※悪役令嬢の男バージョンみたいな感じで進みます。

本作は、悪役転生~主人公に全て奪われる踏み台悪役貴族に転生したのリメイク前の作品です。直しながら連載していきます。

 ご要望にお答えして、再掲載します、ストックが100話くらい有ります。悪役転生とはキャラクター設定、展開が若干異なります。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    レグス
    ライバルキャラ
    常軌
    悪評
    前世
    悪役令嬢
    踏み台悪役貴族
    悪役転生
    踏み台ポジション
    幼馴染
    頭脳
    嫡男
    盗賊団
    地位
    悪役キャラクター
    思考回路
    怪盗
    公爵家
    勇者パーティー
    主人公

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち