不遇職【魔物使い】はモンスターを合成します。 (外部サイトで読む

シオヤマ琴@書籍化&漫画化

俺、馬場空海は四十二歳、無職、童貞。
頼りにしていた母も死に、生きる希望を完全に失った俺は死ぬことを決める。
自殺を決行したまさにその時目の前に幼女が現れ、よりによって死ねない体にされ異世界に飛ばされてしまう。
死ぬことの出来なくなった俺は仕方なく異世界で生きることに。
だが俺のレベルは1で職業は運に見放されたかのように不遇の職、魔物使い。
だが魔物使いにはモンスター同士の合成という隠されたスキルがあった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    幼女
    不遇職
    無職
    自殺
    合成
    童貞
    モンスター
    職業
    魔物使い
    モンスター同士
    スキル
    馬場空海
    異世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち