王妃様は離婚したい ~異世界から聖女様が来たので、もうお役御免ですわね?~ (外部サイトで読む

明夜明琉

リエンライン王国には、異世界の記憶を持つ者を聖女として迎える慣習があった。異世界からの転生者イーリスは、この決まりによって王妃に迎えられたが、新しく異世界から転移してきた陽菜が現われてから、王の気持ちは明らかに陽菜に傾いていく。 元々政略で愛のない結婚だったが、陽菜と仲のよい王の姿に、周囲は勝手に離婚を取り沙汰し始める。 しかし、ある日とうとう王が陽菜と一夜を共にしたと知り、ついにイーリスは決意する。

「私、この宮殿を出て行きます!」

しかし、逃げた先で襲ってくる謎の存在。そして、静かに広がっていく疫病。聖姫試験を通し、イーリスは王との関係と共に、これらに立ち向かっていく。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    イーリス
    政略
    疫病
    王妃
    慣習
    リエンライン王国
    陽菜
    宮殿
    一夜
    転生者イーリス
    離婚
    王妃様
    周囲
    聖姫試験
    お役御免
    記憶

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち