鳥かごの姫は、比翼の鳥と踊る~移民の秘術使いは、出来損ないの姫と国造りをする~ (外部サイトで読む

あさひなつむぐ

世界の中央に位置する西方の大国ファーデルグ。この国は王家が絶対的権力を持ち、国民、ひいては
移民たちは高い税率に喘ぐ苦しい毎日を送っていた。

だがある日、国王が崩御し、次の王位を巡って王家の人間が争うというバトルロイヤルが開始されることになる。

移民の青年である一葉は、ひょんなことからファーデルグ王国第三王女エルーシュカと出会う。ある理由から王家の中で虐げられていた彼女は国外に逃亡するため、一葉に護衛を依頼するのだが――。

これは本当なら出会うはずのない二人が、差別と困窮に喘ぐ国家を変えていく物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    王位
    バトルロイヤル
    困窮
    王家
    国王
    エルーシュカ
    西方
    護衛
    移民
    大国ファーデルグ
    ファーデルグ王国
    権力
    出来損ない
    青年
    差別
    秘術使い
    比翼
    国家
    鳥かご
    国民

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

小説化になろう様の連載作品を転載させていただいています。よろしくお願いします。