水郷田名の勇三 (外部サイトで読む

ハリマオ65

江成勇三は1952年、相模原、水郷田名の穀倉地帯の養蚕
農家の3男坊。昔、この地区で洪水が起こり江成勇三の先祖
が私財を投じて立派な堤防を建てた。戦後、貧しい生活を
強いられたが米も取れ相模川でアユ、ヤマメ、山ではタケノコ
、キノコがとれ、ひもじいい思いはしなかった。
鶏を飼って卵と鶏肉も販売し生計と立てていた。江成勇三は
野山をかけめぐり山の幸、川の幸を取り野生児として元気に
育った。ある夏の日、川舟の船頭の手伝いをしてる時、近く
の女学校に通う裕福な女学生と出会い清流で川遊びをして
仲良くなった。その後、その2人は・・・。
是非、本編をご覧下さい。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    江成勇三
    水郷田名
    女学校
    川舟
    穀倉地帯
    相模川
    野生児
    女学生
    山の幸
    タケノコ
    ヤマメ
    養蚕
    川遊び
    私財
    相模原
    野山
    船頭
    生計
    アユ
    清流

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/09/11 19:10:14

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は430aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、ミステリーの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
句読点や感嘆符の使用頻度をもう少し調整してみるともっと読みやすくなると思います。

まるで異世界に旅立ったような気分で楽しませていただきました!
ファンタジーならではの各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
これからも引き続き創作活動を応援しております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      19文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      13文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      17文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      32.66

      名詞が多いかな

    • 動詞の出現率

      11.75

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.6377

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.5901

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      42.82

      ひらがながちょっと少ないかな

    • 特殊語の出現率

      7.91

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      10:0

      セリフが少ないかな

    • 空行率

      12.14

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      69

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      36.72

      かなり多くの単語 を使っているね