贖罪のブラックゴッド 〜転生拒絶の神殺し〜 (外部サイトで読む

柊 春華

人間を巡った神々の争い〝神滅大戦〟から千年が過ぎた。

ある日、理想郷アルカディアで暮らす黒神輝は銀髪の少女と出逢う。
彼女は女神の魂を宿した転生体と呼ばれる存在だった。
人々は転生体を憎み、恐れ、忌み嫌い、排斥する。
それ故に少女は人を憎み、神を恨み、己の運命を呪っていた。
女神の力により他人の嘘を見抜く力を持っていながら、それでも他人に傷つけられてきた彼女はもう誰も信じられなくなっていた。

大切な人を神に殺された過去を持つ黒神輝は、彼女が神を憎む気持ちが痛いほどにわかった。

そんな彼女に黒神輝は約束を交わす。

「俺はあんたを傷つけない。俺はあんたを裏切らない。あんたを傷つけようとする奴らから、俺はあんたを守る」

かつて黒神輝は神を殺すだけの力を持ちながら大切な人を守れなかった。
幸福も未来も希望もすべてが奪い去られた。

そのときに黒神輝は決意した。

転生体であっても幸せになる世界を創ることを。

守れなかったかつての過去を悔やんだが故に。


これは血を流すことでした誰かを救えない一人の男の物語



©2018 Hiragi.Shunka

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    2018 Hiragi.Shunka
    黒神輝
    転生体
    誰か
    あんた
    理想郷アルカディア
    争い〝神滅大戦
    女神
    彼女
    転生拒絶
    ブラックゴッド
    少女
    他人
    銀髪
    贖罪
    過去
    神々
    奴ら
    神殺し

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

>Twitter
https://twitter.com/ShunkaNovels

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/04/09 01:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は565aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、恋愛の要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
漢字にする部分・ひらがなにする部分のバランスを見直してみるともっとよくなるかもしれませんね。

現実を忘れるような没入感でした!
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      17文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      13文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      19.47

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.82

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.2135

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      1.0341

      少し受動的かな

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      45.51

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      16.13

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      65.34

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      26.08

      標準的だね