生真面目系少女が、不人気種族『精霊』と付与スキル『糸』で紡ぐ破壊と再生のVRMMO記 (外部サイトで読む

鳴島 雹

リアルお金持ちの文学少女がゲームを通じてリアルを充実させていくお話です。

ゲームの中は悪い人がいっぱい!

主人公は基本ゲーム知識0だけど、そのゲームの中では無敵でした。

想像力が支配する『Imaginationβrave』で、主人公は不遇と呼ばれる精霊をインスピレーションのみで選び、スキルも適当に選びました。掲示板の存在なんて知らないので、本人はとても満足しています。

そんな主人公『ノワール』が気持ちだけは前向きな精霊で、時に大胆に、時に気ままにやりたい放題。

日常で募った鬱憤や、やりきれない感情を乗せて暴れまわっていました。彼女の快進撃は止まることを知りません。

しかしリアルに戻れば両親からの言いなりのいい子ちゃんに早変わり。
こんな自分のままで終わるのは嫌だ。
変わりたい。そう思わせてくれたのがゲームとの出会いでした。

リアルあり、ゲームあり。ちょっと甘酸っぱい青春あり。いいことばかりじゃないけれど、むしろ悪いことの方が多いけど、こんな主人公の成長を皆さんも見守って見ませんか?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    Imagination&beta
    精霊
    主人公
    ゲーム
    インスピレーション
    不人気種族
    やりきれない感情
    早変わり
    甘酸っぱい青春
    言いなり
    ノワール
    快進撃
    VRMMO記
    リアルお金持ち
    生真面目系少女
    付与スキル
    想像力
    鬱憤
    文学少女
    いい子ちゃん

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

更新しました!
すぐ読み終わっちゃうくらい短いのでほんの少しだけでも覗いて頂ければ幸いです。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2018/07/31 09:10:03

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
恋愛ブレインで分析した結果、恋愛との相性は480aiと判定されました。
恋愛作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
テンポが良い作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
読み手がスムーズに読み進められるよう意識して書かれていますね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

素敵な物語をありがとうございました。
分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
愛がたくさん詰まっていて幸せを感じる事が出来ました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
恋愛
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      13文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      18文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      13文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      22.95

      名詞が多いかな

    • 動詞の出現率

      10.49

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2600

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7963

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      42.76

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      17.56

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      9:1

      セリフが多いかな

    • 空行率

      36.06

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      72

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      36.47

      かなり多くの単語 を使っているね