相聞~SOUMON~ (外部サイトで読む

天野 みなも

失恋の傷を癒せないまま日々を過ごしていた「私」は、偶然失恋相手の面影のある少年-葵とであった。
夏休みを利用して祖父の家に来ているという葵と夏休みを過ごすことになる。
しかし、葵は父親との関係が悪く、同じく心に傷を抱えていることを「私」は知る。
葵を父親と和解させるべく助言をする中で「私」は別れた恋人への気持ちを整理し、自分の気持ちを見つめなおすことになる。
そして、葵もまた父親との関係を修復へと向かうよう一歩を踏み出すことができたのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    SOUMON
    父親
    相聞
    夏休み
    偶然失恋相手
    面影
    助言
    気持ち
    祖父
    関係
    修復
    恋人
    少年
    日々
    自分

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち