トリプルマジックストリート 第一部

霜月二十三

聖女を守る者たちが行方不明になった聖女を追い、いっぱん人はしょう女やにんぎょう達と甘い日々を送る、そんな日常密着型純異世界ファンタジー。

聖女の交代などをきっかけに、しょう女と共に暮らすことにした、いっぱん人こと『彼』。抜き身の刃じみた性衝動をにんぎょう達にぶつけながら過ごして来たが、『彼』は性衝動以外にも秘密を無数に抱えていた。
一方、聖女の日常を守る者達は、交代式などを境に消えた聖女の行方や、自分の両親の、あるいはその仇の行方を追って『名前を最後まで言えないあの人』の存在を知るが、目の前の学業や任務等の忙しさからそれらを追う時間はあまり取れないでいた。
聖女の守り人といっぱん人が言葉を交わすとき、物語は動き出す。
※カクヨム、pixivでも連載中。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    聖女
    にんぎょう達
    抜き身
    カクヨム
    トリプルマジックストリート
    性衝動
    日常密着型純異世界ファンタジー
    守り人
    行方
    ぱん人
    交代
    学業
    性衝動以外
    それら
    任務
    きっかけ
    pixiv
    交代式
    目の前
    甘い日々

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次

静かな日常

第5話 『彼』は静かに暮らしている
更新日:2017年09月28日
第6話 学園生活
更新日:2017年10月01日
第7話 旧聖女と現聖女
更新日:2017年12月31日
第8話 夜、聖女の部屋にて。
更新日:2017年12月02日
第9話 ヴィーシニャ異変?
更新日:2018年01月01日
第10話 いつもの『彼』のいつもの終わり
更新日:2018年02月01日
第11話 モンス島の魔術
更新日:2018年04月07日
第12話 『彼』の新しい事情
更新日:2018年05月10日
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • 雪原灯
  • 2話目からレイティングぶっ込んで来るとは…笑

    ファンタジー系作品は、舞台設定がしっかりしていてもキャラ設定が甘いものが多いのですが、キャラ設定がしっかりしていることが印象的でした。

    また、設定がしっかりしすぎると逆に難解な、複雑な小説になってしまうのですが、ちょこちょこ「ーー◯◯◯ということだーー」みたいに注釈を入れているので、読者を置いてきぼりにすることがありませんでした。作者さんの気遣いと、文章構成に脱帽です!

    一方で、ルビはファンタジーあるあるの「漢字を書いてカタカナで読ませる」方式ですが、一度読み方を指定した漢字に繰り返しルビを振るのは少しシツコイのかな、と思いました。
    ルビ振りは1回/話の方が、読みやすさ含めて親切かなと思います。

    次話への期待を込めて、評価4とさせて頂きました。
  • 2018年01月05日 13:41

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち