セレスティアル・ブルー
エントリー中 大賞エントリー中

水無月秋穂(湖汐涼)

それは、遠い遠い昔。

力導器機(りきどうきき)と呼ばれる機工技術が発達した世界の真ん中に、ぽつんと佇む、古の集落がありました。

森の緑に囲まれ、古くから変わらない生活を営むその集落の名はユーディアル。

ユーディアルには、仲睦まじい少年と少女がおりました。

集落の長の娘、アデュラリア。
長の隣の家に住む、器機好きの少年イシティリオ。

同い年の二人は、やがて別れの時を迎えます。

微笑ましいその別れは「またね」の約束。

そして…

「さよなら」のはじまり――…

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • ツギクル 運営
  • 【第2回ツギクル小説大賞 感想キャンペーン】

    美しい風景を想像させる描写が多く、全体的に落ち着いたテンポで展開。
    情景に浸りながら、ゆっくりと読みすすめることができました。
    タイトルからも想起するとおり、とにかく美しく、時としてはかなく、そして不思議な感覚に引き込まれる作品だと思います。

    作中で登場人物が歌う場面が何度も出てきますが、それぞれが思いを込めて歌を歌う描写がとても印象的でした。悲しみを背負いながらも誰かの幸せを願い、自分の信念のために戦う、そんな厳しくも素敵な世界でした。

    この度は第2回ツギクル小説大賞へエントリーいただきありがとうございました。
    今後も創作活動を応援して参ります。
  • 2017年08月18日 15:29

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち

公開中のAI作品分析レポート
※公開されている内容は要約版です。詳細な内容のレポートは作者のマイページに届きます。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2017/04/09 20:10:11

ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は573aiと判定されました。

(※総評の一部を抜粋しています。この総評の続きは作者がマイページで閲覧可能です。)

基本情報