魔王さまのスマホダンジョン~課金する?~

十一屋 翠

若き魔族ラズルは、念願叶って遂に魔王の開業届けを提出した。
そんな彼がダンジョン経営に選んだ場所は、なんと魔力激シブで効率最悪といわれる異世界日本の秋葉原駅電気街口だった。
しかし彼には確かな勝算があった。
なんと彼は自らのダンジョンを、地球のスマホゲームと同じガチャ仕様へと変貌させたのだ。
欲望に塗れた人々はフル装備で電車に乗り、レア宝箱を求めてアキバダンジョンへとログインする。
新人魔王が運営する、驚天動地のガチャダンジョン本日稼動開始!

小説を読む(外部サイト)
ツギクルくん

この作品を評価した読者がいますよ。
ファンが付いているのかもしれませんね。

クルミちゃん

どんな評価になっているのかな?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち