王子様は見つからない (外部サイトで読む

戸部家 尊

「僕は王子様なんてまっぴらだ!」

山奥の村の少年リオは、『贈り物』(トリビュート)という、誰にも気づかれなくなる力を持っていました。母の死をきっかけに出生の秘密を知ったリオは自分の運命と決別するため、形見の短剣を返すべく、母が昔働いていたという伯爵家を訪れました。ですが、それをきっかけに、王家の跡目争いに巻き込まれることになるのです。
 牢屋に閉じ込められたり、囚われのお姫様を助けたり、困っている女の子のために迷宮にもぐったり、七つの魔法が使える杖を手に入れたり、不思議な猫と友達になったり、行き先々で騒動が持ち上がります。

 この物語は、特別な力を持つ王子様がトラブルに巻き込まれたり引き起こしたり、女の子と仲良くなったりならなかったりするお話です。

※主人公、ほぼ最強です。
※若干ミステリー要素もアリ。
※しばらく週に二回(火曜日と金曜日の午前0時頃)更新します。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    王子様
    跡目争い
    トリビュート
    きっかけ
    若干ミステリー要素
    牢屋
    囚われ
    女の子
    短剣
    王家
    形見
    お姫様
    少年リオ
    七つ
    出生
    先々
    山奥
    迷宮
    贈り物
    トラブル

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2016/12/23 22:10:31

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は619aiと判定されました。
ファンタジーの作品傾向にあった内容ですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは分析結果の「文章の構造」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
壮大なストーリーで読み応えたっぷりでした。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      14文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      15文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      18文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      20.00

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.00

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.0000

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      51.00

      ひらがなが多いかな

    • 特殊語の出現率

      15.00

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      30.00

      空行がちょっと少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      25.00

      標準的だね