寡黙な騎士団長のモフモフライフ!健気な愛し子に溺愛されて (外部サイトで読む

蓮恭

 日々の鍛錬を怠らず、逞しく鍛え上げられた体躯と鋭く光る三白眼を持つ騎士団長ユーゴ。

 他人だけでなく己への厳しさも備え持ち、普段なかなか笑うことのない無愛想な騎士団長は、それでもその本質を知る部下達に非常に慕われていた。

 そんなユーゴの最大の癒しは……まぁるくてフワフワで真っ白で……。

 ウサギの尻尾のようなモフモフの毛玉、ケサランパサランという生き物を愛でる事であった。

「モフ、寂しくなかったかー? 俺は早く帰ってお前をモフモフしたくて堪らなかったぞー!」

 帰宅して早々に、『モフ』と名付けた柔らかな毛玉を優しく撫で、幸せそうに頬擦りをする三白眼の逞しい体躯の男。

 そんな男に愛でられる、モフモフ毛玉のケサランパサランには秘密があって……。


 とあるきっかけでユーゴのことを愛してしまったモフが、女神の力を借りて人間となり、健気にも陰から騎士団長ユーゴを助けていくというお話です。

 間で邪魔をするキャラも出てきたりして……モフモフ毛玉のケサランパサランと、騎士団長ユーゴは最終的に結ばれるのか?

 それとも……

 どうか可愛らしくて健気なモフモフ毛玉を、応援しながらお読みいただけると幸いです。


『なろう』『アルファポリス』『カクヨム』『ノベプラ』に掲載中です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    頬擦り
    アルファポリス
    ユーゴ
    hellip
    ケサランパサラン
    モフ
    カクヨム
    騎士団長ユーゴ
    ノベプラ
    鍛錬
    逞しい体躯
    尻尾
    騎士団長
    体躯
    ウサギ
    モフモフライフ
    邪魔
    生き物
    女神

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち