いじめられっ子、ピアノを弾いてみたら”伝説の人”になる。 ~いじめてきた女子が告白してきたけれどもう手遅れ~ (外部サイトで読む

ドム

休日に外に出ないといけないのか……。
いじめられっ子の少年”川崎 博人”(かわさき ひろと)の母親のお使いで駅前ロータリーに差し掛かった時だった。

どこからかとても美しいピアノの音色が聞こえてきた。
主人公がそこへ向かってみると、ポニーテールの女の子がピアノを上手に弾いていた。

少年はその場にいた親戚のおじさんの思い付きでピアノに触れた。
その瞬間、彼の運命は大きく変わることになるのだった……。

カクヨムに投稿しております

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    カクヨム
    博人&rdquo
    ポニーテール
    音色
    駅前ロータリー
    親戚
    かわさき
    川崎
    少年&rdquo
    っ子
    ひろ
    運命
    ピアノ
    主人公
    おじさん
    母親
    人&rdquo
    少年
    美しいピアノ
    伝説

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち