最弱無能力者と最強能力者(仮)

よぞら

私立桜花学園に在籍する雛形瑛士は、超能力などが使える人たちが集まる学校の中で、能力を持たない学生たちが主に通う中等部、須々木原中学に通っていた。能力を持たないことに特に何も感じることもなく、普通の学生として過ごしてきた彼であったが、ある事件を切っ掛けに、もう1人の主人公、新荘真由と出会い、その考えが変わる。
私立桜花学園に在籍する新荘真由は、超能力などが使える人たちが集まる学校の中で、能力を持つ学生たちが主に通う中等部、桜ヶ丘中学に通っていた。最強クラスの能力を持っているが、そのことを誇示しない彼女は、友達と仲良く過ごしてきた。ある事件を切っ掛けに、もう1人の主人公、雛形瑛士と出会う。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    須々木原中学
    雛形瑛士
    最弱無能力者
    中等部
    新荘真由
    主人公
    桜ヶ丘中学
    私立桜花学園
    最強クラス
    事件
    能力
    学生
    超能力
    彼女
    最強能力者
    学校
    友達
    学生たち

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次

第1章

Story1
更新日:2020年10月09日
Story2
更新日:2020年10月10日
Story3
更新日:2020年10月11日
Story4
更新日:2020年10月13日
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/10/14 15:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は560aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。
全体の印象からすると、ミステリーの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      15文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      12文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      20文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      23.29

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.49

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.3526

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7988

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      43.04

      ひらがながちょっと少ないかな

    • 特殊語の出現率

      18.06

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      0.00

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      65

      もう少し表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      25.40

      標準的だね