ストリップ・ベースボール ~異世界で女子野球の監督することになったけど、なぜか選手たちがユニフォーム脱いでる件~

のあの

野球ゲームが得意な以外は、ごくごく普通の高校生『筑辺 吟(ちくぺん ぎん)』。
応援している弱小球団『東京スパローズ』が、今年も最下位になった腹いせに、野球ゲームのペナントでぶっちぎりの優勝を決めると、とつじょ脳内に女の子の声が聞こえる。
『お前のような者を探していた』
そうして異世界へと召喚された吟。そこは「野球ですべてが決まる」世界だった――。

吟を呼び出した少女は、滅亡寸前の小国の女王だった。
女王の国を救うため、吟は野球の監督になる。しかし、この世界の野球はルールがちょっとおかしい。
試合中に、選手たちがユニフォームを脱ぎはじめたのだ。
「……僕の知ってる野球と違う」


新感覚の異世界野球(拳)ファンタジー、ここにプレイボール!!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界
    ユニフォーム
    ぶっちぎり
    東京スパローズ
    ストリップ・ベースボール
    ペナント
    野球ゲーム
    女王
    腹いせ
    とつじょ脳内
    ファンタジー
    異世界野球
    滅亡寸前
    選手たち
    最下位
    小国
    ぎん
    プレイボール
    ちくぺ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち