あの日見た空

北きつね

 私は上司を尊敬していた。そんな上司が最後に見た空はどんな色だったのだろう

 私はシステム屋だ
 今の部署に配属されるまでは、システムエンジニアの肩書を貰っていたが、それがすごく恥ずかしい。

 上司は、尊敬できる人だ。

 私は、自宅謹慎中を会社からいわれている。
 別になにか不祥事が有ったわけではない・・・はずだ、新聞に載ったから不祥事に鳴ってしまうのかもしれないが・・・。

 私は、尊敬する上司を失った。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    不祥事
    上司
    ずだ
    システムエンジニア
    肩書
    自宅謹慎中
    部署
    システム屋
    新聞
    会社
    最後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次

ちょっとだけ切ないショートストーリー

第一話
更新日:2019年02月20日
ツギクルくん

ここは小説ページのトップです。
あらすじや各話にここからアクセス出来ますよ。

クルミちゃん

どんな小説なんだろう?

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち