なぜ変身ヒーローは最初から必殺技を使わないのか

逢空れい

 諸君は魔法少女モノや戦隊モノなどの変身ヒーローが登場する作品を見ていて思ったことはないだろうか、「最初から必殺技使えよ」と。これは、そういった世の中のトップシークレットの数々に対し、あつかましくも遠慮なく足を踏み入れていくお話。

《第一部》
 根暗系少年、高屋優は、とあるきっかけで軽い不登校状態になっていた。
 そんなある日、優の目の前に二頭身のかわいらしい小動物的マスコットキャラのような謎生物・ルークが現れ、低音イケメンボイスで「変身して怪人と戦え!」と告げる。
 ルークの力で変身した優。そのコスチュームは、ふりっふりの可憐な魔法少女そのもので、優は男であることを隠しながら、魔法少女マジカル☆ルークとして、悪の組織フェアリー・ルージングと戦うことになった。
 真面目なクラス委員長の天野心春がやたら露出度の高いエロ過ぎるコスチュームで参戦したり、優を「レズビアンだから男の人には興味ない」という理由でフった同級生・梶原玲子が魔法少女姿の優に惚れたり、マッハ2で移動する敵が衝撃波で自滅したり、巨大ロボをコンセントの電気で動かそうとしたフェアリー・ルージングのアジトのブレーカーが落ちたり、敵幹部のマッドサイエンティスト「Dr.キング」の学会を追放された理由が年会費滞納だったりする中、それでも優は(嫌々ながら)大奮闘する! 
「フェアリー・ルージングのアジトを攻撃するぞ!」
「とりあえず、デリヘルとピザ大量に送りつけて嫌がらせしようか」
「それより先にアジトの電気と水道止めちゃえばいいと思う」
「よし。いっそてっとり早くガソリン撒いて放火するか!」

 ヒーローものの「お約束」に突っ込みを入れまくるバトルコメディ、開幕!
※ロボットアニメ&魔法少女アニメ&特撮のリスペクト・オマージュ・パロディネタ多めとなっております
※なろうリンク分とでマルチ投稿しております。問題あるようでしたら片方を削除します

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    フェアリー・ルージング
    アジト
    ルーク
    コスチューム
    魔法少女
    マッドサイエンティスト
    変身ヒーロー
    必殺技
    それより先
    かわいらしい小動物的マスコット
    組織フェアリー・ルージング
    レズビアン
    ブレーカー
    リスペクト・オマージュ・パロディ
    梶原玲子
    低音イケメンボイス
    衝撃波
    露出度
    バトルコメディ
    コンセント

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち