歌う空の歌 異世界で少女は己を貫くことができるのか (外部サイトで読む

アワイン

 交通事故に遭い、高崎彩乃は自業自得だと死を受け入れようとした。その時、声が聞こえる。男女の声を聞けば、怪我は完治。
 いつの間にか、異世界の空に落ちていた。彼女を誘ったのは世界の神々の一柱。彩乃は架空の生物と神話の神が実在し、魔法が使える世界に来た。男の旅人スクルドに助けられ、彼と共に元の世界に帰る為の旅をする。
 その最中に発現する力は神々を惑わし、彩乃同も惑わす。過去と困難を乗り越え立ち向かえるか。真相と彼への想いに気付いた時、彩乃は帰れるか。
 忘れてはいけない。忘れてはならない。己を貫くことを。真実を知っても尚、己を貫くことを。異世界転移した微力な少女の物語。かえる為の物語。



※小説家になろうに投稿しております。ノベルアップ+さんにも投稿予定。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    異世界
    彩乃
    旅人スクルド
    神々
    惑わし
    高崎彩乃
    自業自得
    少女
    小説家
    物語
    彩乃同
    乗り越え
    架空
    ノベルアップ+さん
    交通事故
    真相
    完治
    神話
    生物

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

現在連載休止中
しばらくお待ちください

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち