魔王と呼ばれた女剣闘士を買った少年の物語(完成版) (外部サイトで読む

飯塚ヒロアキ

―――――――大陸一の奴隷大国プルクテスに小さな物語が始まる。

 あるとき、少年は出会った。闘技場で華麗に宙を舞い、魔獣や野獣を斬り裂き、傷一つ負わない冷血な目をした黒髪の少女に。少年は残酷な世界に言葉を無くした。そして、心に誓う。“彼女をここから助け出す”と。だが、少年に立ちはだかるは強大な帝国、そして、プルクテス国内に創設されている奴隷監視委員会がそれを邪魔した。果たして、少年と剣奴隷の少女の運命はいかに――――――

※この小説は剣闘士シリーズであるⅠとⅡを合わせ、更に新たな追加ストーリー、修正、話の矛盾点を直した作品となっております。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    奴隷大国プルクテス
    プルクテス国内
    少年
    矛盾点
    完成版
    奴隷監視委員会
    女剣闘士
    魔獣
    少女
    物語
    追加ストーリー
    剣奴隷
    闘技場
    野獣
    魔王
    黒髪
    帝国
    傷一つ
    運命
    修正

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち