バナー画像 お気に入り登録 応援する

文字の大きさ

はじめに 1章の登場人物

 どうも、皆様。主人公役の新崎純(シンザキジュン)です。オリンピックの年の春からR大に入学予定でしたが、なんと、感染症の影響で自宅学習になりました。ショック中のショックでした。ですが、希望は捨てず、頑張りました。今から話すお話は、僕が入学したての新入生の時に紡がれた人間物語です。
 さて、登場人物をご紹介いたしましょう。

新崎未来(シンザキミク)……高校からの知り合いで、今は事実上の嫁アンドロイド。男勝りで、同性にモテるタイプである。勉学・スポーツ共に優秀だったが、主人公と一緒に入学したかったので、主人公と同じ大学に通うことになった。当然、彼女も自宅学習している。周りに対してはおおむね優しいが、主人公に対しては終始容赦なし。だが、その一方、主人公だけには本音を臆面なく言えるので、主人公のことを唯一の相談相手として見ている。その証として毎夜の言えないことを主人公にしきりに要求している。

鳥羽(トバ)ゆかり……開発されたばかりの歌姫アンドロイド。高校の同級生から彼女の養育を頼まれた。無論、それは、同級生の養育放棄だが、仕方なく引き受けた。主人公は、未来を彼女の歌の師匠につかせ、音楽以外の全ての面で彼女を支援する。普段はおとなしいが、トラウマを思い出すと、人格崩壊を起こしてしまう。

しおり