融壁-the wall had melted unawares- (外部サイトで読む

千石柳一

 大切な家庭が崩壊したことがきっかけで性格が歪んでしまった少年は、ふとした事故でひとりの女の子に出会い、しだいに彼女と関わりを持つようになる。
 恋愛を嫌悪する彼だったが、少女の純粋さ、優しさ、温かさに触れ、少しずつ気持ちに変化が生じていき、彼女のことを好きだと自覚するように。
 不器用で遠回りしながらの学園恋愛もの。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    the wall had melted unawares
    関わり
    彼女
    きっかけ
    融壁
    学園恋愛もの
    ひとり
    少女
    少年
    女の子
    性格
    家庭
    純粋さ
    事故
    変化
    気持ち

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち