【完結】戦国武将の異常な愛情 ~または私は如何にして心配するのをやめて下剋上を愛するようになったか~ (外部サイトで読む

室士郎

豊臣秀吉と正室・寧々の間に産まれた嫡子『豊臣秀繁』の活躍をご覧あれ!
豊臣家の子孫・豊臣秀繁は父親によって火事に遭い、そこで戦国時代に『豊臣秀吉と正室・寧々の間に産まれた嫡子』として遡行転生する。
秀繁は未来知識を活用して、将来的に落ちぶれた豊臣家の命運を変えようと奮闘する。
秀繁の正室に〇〇〇〇の娘を迎え入れ、〇〇家臣を配下に加えて活躍させていたり、本来討ち死にしていた武将が秀繁に助けられたり、逆に史実であれば勝利を収めるはずだった武将が敗退したり……

◇◇◇◇◇

20xx年、一家心中に巻き込まれた秀繁は息を吹き返すと戦国時代にタイムスリップしていた。
そこで告げられる『あなたは豊臣秀吉さまと御正室寧々さまの間にいたはずの嫡男である』と。
秀吉の真の後継者『豊臣秀繁』が秀頼を差し置いて、歴史のある一定以上のことをなかったことにする、死んだ人間を死ななかったことにする物語

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    豊臣秀吉
    豊臣秀繁
    豊臣家
    正室
    嫡子
    戦国時代
    御正室寧々さま
    下剋上
    秀頼
    遡行
    豊臣秀吉さま
    嫡男
    一家心中
    後継者
    戦国武将
    配下
    命運
    史実
    子孫
    火事

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/02/11 18:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は514aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、歴史・時代の要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
文章のバランスは良好です。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に、見直しをしてみてはいかがでしょうか。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      17文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      19文字

      句読点の間隔が少し長いかな

    • 改行までの文字数

      24文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      23.08

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.55

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1791

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7682

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      52.78

      ひらがなが多いかな

    • 特殊語の出現率

      13.10

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      6:4

      セリフが多いかな

    • 空行率

      18.75

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      69

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      34.56

      かなり多くの単語 を使っているね