先輩、僕を好きだと言いなさい

柊リンゴ

子供服屋で接客販売経験を持つ20才が大手企業の運営するショッピングモールの紳士靴屋で出会ってしまった、似合うけどレディースをお召しになる変態。どうもこの変態な先輩に好かれているのは分かるけど、ちいとも告白しないから腹立たしくなる20才。

目次

先輩、僕を好きだと言いなさい

1
更新日:2018年09月19日

先輩、僕を好きだと言いなさい

2
更新日:2018年09月19日

先輩、僕を好きだと言いなさい

3
更新日:2018年09月19日

先輩、僕を好きだと言いなさい

4
更新日:2018年09月19日
ツギクルくん

この小説について紹介しているページです。
どんな小説なのか、ぜひ読んでみてください。

クルミちゃん

どんな小説か…?それは読んでのお楽しみ!

評価と感想

作品を評価する


  • 星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

  • 感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち