あなたへのおすすめ

  • たれたれを

     戦国時代の真っただ中に、狐憑きの少女の妖として転生してしまった京介は、色葉と名を変え、手に入れた悪魔じみた力と共に手段を選ばず、この時代を生き抜くことを決意する。

     一向一揆により混乱する越前国へと乗り込んだ色葉は、織田信長によって滅ぼされた朝倉義景の娘と称し、生き残った朝倉旧臣をまとめ上げて越前国を奪取し、朝倉氏を再興。

     当時では強敵となっていた織田家から身をかわしつつ、長篠の戦いを目前に控える武田勝頼と協力し、また北陸支配を巡って上杉謙信と争い、時には謀略を駆使して信長と戦い、天下の覇権を目指すことになる物語である。
    ----------------------------------------------------
     主に朝倉氏が滅んだ天正元年から始まる、架空戦記です。
     当時強大な勢力になりつつあった織田信長に対し、朝倉氏を始めとする周辺諸国に勝ち目はあるのか、というもしも、のお話。
     基本的に序盤は史実に沿った流れとなりますが、作者は歴史の専門家ではないので、登場人物の配置や来歴・その他風習等に誤りがあるかもしれませんが、ご容赦願います。
     ……その辺りを優しく指摘下さると、とても喜びますのでよろしくお願いいたします。

    193クル

    カテゴリー内順位93位 / 5,200件

    ジャンル内順位5位 / 116件

    (0)

  • トン・ペイヤキョン

    時は五代将軍の治世、処は花の大江戸。
    ある人間の男が、幕府の犬保護施設で暮らす話。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位32位 / 116件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    犯罪者
    動物
    その他の要素
    モフモフ
  • BOOK SHORTS(ブックショート)

    紀元前四世紀末、春秋戦国時代の中国は、乱世に割拠する斉の国。一芸あれば誰でも雇う評判の親分・孟嘗君のもとに、男がひとりやってきた。まったく役にたたないスキルを披露するその男は、意外な素顔をもつ孟嘗君の窮地を“役に立たないスキル”で救うことになる。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位32位 / 116件

    (0)

  • 天に掲げよ!懸かり乱れの龍旗を!〜もし上杉謙信が天才軍師を得ていたら〜

    友理 潤

    軍神、上杉謙信。

    戦国最強と謳われた彼の軍は、足利将軍家復権の為に、京を目指したがついにその夢は叶わなかった。

    そんな彼に足りなかったものの一つに『軍師の存在』があったと言われております。

    この物語は、上杉謙信がもし神算鬼謀の天才軍師と運命的な出会いを果たして、天下を目指していたら……
    そんなもう一つの上杉謙信の物語です。

    宿敵、武田信玄との決戦。
    北条氏康との壮絶な関東覇権争い。
    そして織田信長との天下を巡る激闘…

    といった強敵たちと激戦を繰り広げて天下を目指していく、そんなお話になります。

    ※この物語はフィクションです。

    ※街角クリエイティブが選ぶ
    『無料で読める携帯小説ランキングトップ30』 第4位
    に選出されました。この場借りて、御礼申し上げます。

    22クル

    カテゴリー内順位294位 / 5,200件

    ジャンル内順位12位 / 116件

    (0)

  • スカーレッドG

    大学で勇気を振り絞って好きな女の子に告白した結果…。
    拒否された挙句、内容をSNS上にばら撒かれて僕は大学を休んでいた。
    仲間の提案で失恋のショックを癒すために東京から信州のキャンプ場で一夜を過ごす。
    朝物音で起きるとテントの前に現れたのは侍だった…。
    タイムスリップしてしまった上に、なんか知っている歴史と違う。
    おまけにメジャーな武将ではない信濃小笠原家に仕えることになった僕。
    果たして戦国時代を生き残れるだろうか…。
    ―連載中―

    7クル

    カテゴリー内順位505位 / 5,200件

    ジャンル内順位18位 / 116件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    パラレル
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    大学生
    戦士
    その他の要素
    戦争・戦記
    知識チート
    内政
    ヒストリカル
    成長もの
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15
  • 匿名

    私が、ネタニヤフに関し思うのは、彼は、まあ、大統領である。自分が、殺したいから、ガザ地区の人を殺しているのか、それとも、イスラエル人とか、他のユダヤ教徒の、代表として、彼らを殺す様に決定しているのか、どちらなんだろう という事である。預言者は、他人の話を聞くものである。ので、預言者は、他人の意思を実行するものであろう。もし、ネタニヤフが、預言者風のキャラクターであるなら、彼の意思に反し、ユダヤ教徒の意思を持って、ガザ地区の人々を殺しているのであろう。もしそうなら、ネタニヤフを、暗殺しようと、解雇しようと、ガザ地区への虐殺は、止まる事はない。新たな預言者が、ユダヤ教徒の意思を、実行するだけである。一方、もし、ネタニヤフの意思で、殺しているのなら、彼を殺せば、止まるかも知れない。さあ どちらだろう。もし、ネタニヤフが、自分の意思で、行動しているなら、彼は 預言者 というよりは、王なんだろう と 思う。おそらく前者であろうと思う。ガザ地区の人々が、救われる手段は、全面降伏しかないのかも知れない。しかし、全面降伏したものに対し、ユダヤ教徒が、投降させるシステムを持っていると思えない。じゃあ、彼らは、外国に逃げるしかないと思う。彼らの逃げ道を作らないといけない。あそこに、イスラエルの植民地を作らせたのは、イギリス人である。イギリス人には、ガザ地区の連中を、避難させる義務があるし、もし、ガザ地区から、イスラム教徒や、アラビア人や、異邦人・・・非ユダヤ教徒 が 全員いなくなれば、イスラエル人や、ユダヤ教徒の、悲願も成就するのである。イギリスは、当初の計画を、完結させるべきだ。と 同時に、ガザ地区にいる異邦人を、逃れさせないといけない。まあ、もし、ガザ地区の異邦人が、全員いなくなったら、他に彼らは、手を出すかも知れないが。どこまで増長する、ユダヤ教徒。ただ、さしあたっては、ガザ地区である。その次の問題が起こったら、その時に考えればいい。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位32位 / 116件

    (0)

    時代
    現代