禁忌使いの反逆者 (外部サイトで読む

柊咲

各地で戦争が頻発していた世界。人々は両手に武器を、才能のある者は魔術を駆使し、日々争いは続けられていた。
そして貧しくても平穏を望んでいた村も、その戦争の巻き添えを食らった。
力無き者は強き者に守られるしかない。そんな世界で、二人の男女が立ち上がった。
村の中から良くしようと考える領主リオンと、村の外から良くしようと考えるエルフィナ。そして二人は別々の道を歩んだのだったが、一年後、再び再会すると、世界がどれほど残酷なのかを知った。
そしてリオンは、この村に隠された大いなる力を手にした時、世界に仇なす者──反逆者と呼ばれ世界を敵に回した。
「世界中から命を狙われる反逆者でもいい。ただこの村の皆を守るために、俺はこの禁忌の力を使う」
希望と絶望を胸に、大切な者を守るため貧しい村の領主であるリオンたちは世界を敵に奮闘する。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    反逆者
    エルフィナ
    禁忌
    無き者
    領主リオン
    巻き添え
    世界
    戦争
    禁忌使い
    貧しい村
    仇なす者
    リオンたち
    魔術
    二人
    世界中
    日々争い
    絶望
    両手
    才能

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち