user

(マイリ)

小説家になろう、アルファポリス、ノベルアッププラスで一次創作で小説を書いています。

https://mypage.syosetu.com/1916075/

  • 辺境伯に嫁いだけど、自宅裸族なのを隠したい  外部URLを開く

    【完結】結婚適齢期が過ぎた公爵家のメーラに突然結婚の話が浮上した。相手は兄の友人で、魔物の血が混じっているからと敬遠されていた男性だ。メーラの意思を無視して彼女の家族は結婚の手続きを済ませ、早々に辺境伯に嫁ぐことになってしまう。
    彼女には誰にも知られたくない秘密があった。自宅で裸で過ごすという習慣だ。自宅裸族の趣味を知られたくないが為に、結婚相手に無理難題な条件を付けて避け続けていたのに、兄の友人レイオン・ゼストス・ディアフォティーゾ辺境伯は条件を全部飲むと言う。
    結婚が決まりすぐに辺境伯領の屋敷に移ったメーラは彼が全て了承済みである事を知る。室内では裸で過ごし、外では室外犬のフォティアに懐かれ、一人と一匹でのんびりとした時間を過ごしていた。
    しかし自宅裸族をレイオンに知られてしまい、二人の関係に変化が訪れた。メーラはレイオンの秘密を知り、徐々に二人の関係が深まっていく中でメーラはレイオンに心を寄せていき、最後にはフォティアの秘密も知る事になる。
    表情に乏しい辺境伯と自宅裸族の令嬢が距離を縮めていくだけのラブコメ。

    本音→自宅裸族を書きたい

    18クル

    カテゴリー内順位455位 / 7,432件

    ジャンル内順位130位 / 1,176件

    (0)

    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    貴族
    その他の要素
    ラブコメ
    モフモフ
    らぶあま
    ほのぼの
    年の差
    コメディ
    シリアス
    ハートウォーミング
    ハッピーエンド
    レイティング
    R15
  • 婚約破棄と処刑コンボを越えた先は魔王でした  外部URLを開く

    偽の聖女と言われ処刑され、死に戻って三回目。前世二人分の記憶まで思い出した侯爵令嬢イリニは婚約者への想いを綺麗に失っていた。
    イリニは「これからは自由に生きる。穏やかな老後をゲット」というテンプレな目標を立てる。前世の記憶でここがゲームの世界であることを、イリニはとっくに知っていた。テンプレな願いを抱いても問題はないはず。それが彼女の考え。
    その為にはまず、聖女の祈りと魔法の力を精霊王に返さないといけない。なのに精霊王は、さらに祝福を与えてきた。

    婚約破棄を済ませ、処刑から逃げ切ったイリニは魔物が多い山の上に城を立てて、精霊王との接触の機会を伺うことに。
    元婚約者からの使者がイリニを処刑しようと来るのを力づくで追い返したり、魔物に好かれ城に住み着かれたりしてたら、聖女から魔王と呼ばれるようになる。
    次に来たのは隣国の王太子エフィ。イリニを逃がす手はずを整えてくれた魔法使いアステリの友人。彼はどういうわけか城に住むと言い出した。
    それは困る。なぜならイリニはパワーアップした祝福の一つに、人恋しくなる=淋しくなると、偶発的にえっちな状況を生んでしまう力・ラッキースケベがあるから。そんなしょうもない力を見られたくないのに、エフィはラッキースケベを鎮める=淋しさを解消する為のハグ係をやりたいと言い出す。

    本音→ラッキースケベを書きたい

    ※アルファポリス、ノベルアップ+にも投稿しています。 ※R15は保険です。

    4クル

    カテゴリー内順位848位 / 7,432件

    ジャンル内順位241位 / 1,176件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    美形
    魔法使い/魔女
    女神/聖人
    その他の要素
    魔法チート
    婚約破棄
    モフモフ
    ほのぼの
    コメディ
    シリアス
    レイティング
    R15
  • 平民のち怪盗  外部URLを開く

    婚約破棄に加え、無実の罪を着せられ平民落ちとなったにも関わらず、ヴィールはあっさり受け入れた。
    寛大な措置で死刑を免れたのだから感謝しろ? 冤罪だっての。その言葉を飲み込み、彼女は婚約者の元を去った。
    だって一度経験してるし。準備万端、継いだ父の生物研究を極められると大喜び。

    なのに前と違う。両親の形見の簪(かんざし)を盗まれた。逆行できたのは簪があったからなのに。

    死んだ両親唯一の形見をどうしても取り返したかったヴィールは、世話になっている商人の情報を元に貴族の裏取引に潜り込んで簪の行方を捜していた。その中で盗品を寄付したり、貴族達が扱う表沙汰に出来ないお金を回収していたら、怪盗として名を馳せる事に。
    「なんで怪盗やってんだろ」

    そんな中、ヴィールは潜入したとある屋敷で、若き侯爵、ニウ・ヘルック・ブライハイドゥに怪盗だとバレてしまう。貴族間の汚職や闇取引を探っていたニウはヴィールの正体を隠す代わりに、自分の知りたい貴族の裏側を調べるよう持ちかけた。
    最初は粗雑で身なりを気にしないヴィールが淑女として徐々に変わりつつも、本当の想いを隠したニウに対する気持ちも動いていく。

    本音→怪盗ものとけんかっぷるが書きたい。

    0クル

    カテゴリー内順位1548位 / 7,432件

    ジャンル内順位389位 / 1,176件

    (0)

    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    美形
    貴族
    その他の要素
    剣・魔法
    ラブコメ
    婚約破棄
    じれじれ
    片思い
    嫉妬
    ハッピーエンド
    レイティング
    R15
  • 旦那様を救えるのは私だけ!  外部URLを開く

    【本編完結】十八歳の誕生日を迎えた夜、前世の記憶が甦ったクラシオン。
    六歳を迎える事無く亡くなった前世の記憶から、彼女は自身が子供向けアニメ、魔法戦士ラブリィブレッシングシリーズ、スプレンダーのキャラクターの一人だと気づく。この世界は一期スプレンダー及び二期スプレンダーリミテと同じ。クラシオンは二番目の戦士だ。
    そして敵幹部の一人が、自身の夫である事も思い出す。アニメでは、洗脳された夫であるエスパダは、クラシオンと戦い、その中で自我を取り戻し、救われるという話だった。
    夫婦というものの、日々関わりがない夫婦関係、所謂白い結婚状態である事を、敵の洗脳だと思い、クラシオンは戦士としてエスパダと戦い、洗脳を解くことを決意する。
    夫婦が白い結婚から、(肉弾戦と言う物理的な)歩み寄りによって、本来の夫婦になる話。

    かなりゆるめのコメディ、シリアス色薄めです。

    4クル

    カテゴリー内順位848位 / 7,432件

    ジャンル内順位241位 / 1,176件

    (0)

  • 追放済み聖女の願う事  外部URLを開く

    「何故貴女方聖女は追放された身でありながら、この大陸を守ろうとするのです」
    それには二度応える事になる。

    御先祖様が変わり者すぎた影響で少し浮いてる聖女のエクラ。
    聖女は数多の先祖の記憶を有しており、エクラはその中で特殊な先祖に影響を受けていた。
    聖女は魔なるものから大陸を守る役目を背負い、精霊の力を借りて魔を打ち消す。
    ある日、自身の師匠が何者かに襲われたという報告を受け、師匠の元に向かえば、見習い時代の世話役だった水の精霊・サリュークレが師匠を斬り殺していた。
    「根性叩き直す!」
    サリュークレの言い分に納得出来ないエクレはそう言って、彼を自身の屋敷に連れて帰り救おうとするのだった。
    ドタバタしつつ、シリアスもありつつ、日常もお送りするごった煮恋愛ものです。

    前作:放ってほしい王女と甘やかしたい僕の破棄騒動、前々作:クールキャラは演じられない!と同じ世界線。今作が回答編ですが単体でもご覧頂けます。

    3クル

    カテゴリー内順位915位 / 7,432件

    ジャンル内順位262位 / 1,176件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    その他の要素
    ほのぼの
    コメディ
    シリアス
    ハートウォーミング
    ハッピーエンド
    レイティング
    R15
  • 放ってほしい王女と甘やかしたい僕の破棄騒動  外部URLを開く

    全然靡かない王女様には婚約者がいるという。その名を聞いて驚いた。
    「それ僕だけど」
    「え、嘘……あ、こ、婚約破棄します!」
    「そんな!」
    ずっと好きだったのに、この仕打ち。

    山間の小国の第三王女ラウラは有翼人種。ラウラには幼少期から決められた婚約者がいた。顔も見た事がない、名前も知らない麓の辺境伯。ある日、自分の事を好きだと言う目の前に現れた年若い青年は、その知りもしないはずの婚約者で、かつて自分が自身の翼と、王家にしか現れない特異能力を失うきっかけになった人物だった。
    何度断っても諦めない青年ダーレと意地っ張りな王女ラウラの、ドタバタあり、ただ甘やかされるだけもあり、たまにシリアスありのごった煮な恋愛もの。

    視点がランダムで展開します。タイトル終わりにダーレ→(D)、ラウラ→(L)で視点表記します。
    前作クールキャラは演じられない!と同じ世界線。なのでゆるいです。

    ※アルファポリス、ノベルアップ+にも投稿しています。※R15は保険です。

    0クル

    カテゴリー内順位1548位 / 7,432件

    ジャンル内順位389位 / 1,176件

    (0)

  • クールキャラなんて演じられない!  外部URLを開く

    プレイしていた乙女ゲームのヒロイン・ステッラベッラとヒーロー・サルヴァトーレとパソコン越しに話せるようになってしまった社会人歴そこそこのオタクの知輝(チアキ)。
    そんなファンタジーを受け入れて楽しんでいたある日、彼女は交通事故で死亡し、見目麗しい令嬢に転生…というよりも転移された。そこはパソコン越しに話していたステッラベッラ達がいる乙女ゲームの世界。転生(転移)の大元の原因で身体の主である令嬢オリアーナ・テゾーロ・ガラッシアは自ら命を絶つためにチアキに身体を譲った、はずだった。チアキはオリアーナを見過ごす事が出来ず、力づくでオリアーナを彼女の世界に留めた。
    そしてチアキはオリアーナとして過ごす事で彼女が抱える問題を目の当たりにし、それを持ち前の力技で解決していく。

    1章はオリアーナの周囲の状況を解決していくヒューマンドラマ風、2章はオリアーナ(中身チアキ)の恋愛ものでお送りします。

    ※アルファポリス、ノベルアップ+にも投稿しています。※R15は保険です。

    0クル

    カテゴリー内順位1548位 / 7,432件

    ジャンル内順位389位 / 1,176件

    (0)