辺境伯に嫁いだけど、自宅裸族なのを隠したい (外部サイトで読む

【完結】結婚適齢期が過ぎた公爵家のメーラに突然結婚の話が浮上した。相手は兄の友人で、魔物の血が混じっているからと敬遠されていた男性だ。メーラの意思を無視して彼女の家族は結婚の手続きを済ませ、早々に辺境伯に嫁ぐことになってしまう。
彼女には誰にも知られたくない秘密があった。自宅で裸で過ごすという習慣だ。自宅裸族の趣味を知られたくないが為に、結婚相手に無理難題な条件を付けて避け続けていたのに、兄の友人レイオン・ゼストス・ディアフォティーゾ辺境伯は条件を全部飲むと言う。
結婚が決まりすぐに辺境伯領の屋敷に移ったメーラは彼が全て了承済みである事を知る。室内では裸で過ごし、外では室外犬のフォティアに懐かれ、一人と一匹でのんびりとした時間を過ごしていた。
しかし自宅裸族をレイオンに知られてしまい、二人の関係に変化が訪れた。メーラはレイオンの秘密を知り、徐々に二人の関係が深まっていく中でメーラはレイオンに心を寄せていき、最後にはフォティアの秘密も知る事になる。
表情に乏しい辺境伯と自宅裸族の令嬢が距離を縮めていくだけのラブコメ。

本音→自宅裸族を書きたい

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

前作~魔王でしたと同じ世界線、というか隣国エクセロスレヴォを舞台にしたものです。こちら単体で読めます。よくある氷の~と詠われる男性の心溶かす系もどきな話。

小説家になろう、アルファポリス、ノベルアッププラスに投稿しています。R15は保険です。

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2022/05/15 21:10:11

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
恋愛ブレインで分析した結果、恋愛との相性は464aiと判定されました。
恋愛作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、ファンタジーの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
あとは分析結果の「文章の構造」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

素敵な物語をありがとうございました。
分析結果が執筆の手助けに繋がれば幸いです。これからもツギクルをよろしくお願いします。
愛がたくさん詰まっていて幸せを感じる事が出来ました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
恋愛
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      12文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      16文字

      句読点の間隔が少し長いかな

    • 改行までの文字数

      12文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      18.35

      名詞がちょっと少ないかな

    • 動詞の出現率

      12.23

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1076

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.6457

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      47.24

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      16.83

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      32.98

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      30.85

      かなり多くの単語 を使っているね