聖女の魔眼~婚約破棄からの溺死、約束の聖地で溺愛~ (外部サイトで読む

桜井正宗

 ただの町娘だったソフィアは、貴族と婚約する。しかし、騙されて莫大な借金を背負わされてしまう。しかも、婚約破棄されたうえに海から投げ捨てられて溺死。その後、ソフィアは果てしない憎悪を抱きながらも聖女『アムール』へ転生する。

 不思議な黒猫・トールと契約し、右目に黒龍帝眼、左目に聖獣神眼を宿したアムール。黒龍は、かつて世界を混沌に堕とし支配していたドラゴン。聖獣はその世界を救ったという伝説の召喚獣の眼だった。最強の魔聖眼を手に入れた聖女アムールは、貴族への復讐も誓いながらも新しい人生を歩んでいくと、ある青年賢者と出会い、約束の聖地で溺愛されるようになっていく――。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    溺死
    果てしない憎悪
    アムール
    混沌
    ソフィア
    溺愛
    貴族
    婚約破棄
    聖地
    復讐
    ドラゴン
    婚約
    召喚獣
    聖女アムール
    最強
    借金
    聖獣
    黒龍帝眼
    魔聖眼

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち