自由な彼女の後始末~元貴族奴隷商人とわがまま魔人少女の救済劇~ (外部サイトで読む

タンしお

元貴族のウォーレンが路地裏に入ると、上から少女が落ちてきた!?
その少女――エラは魔人で、人間には使えない超能力『魔術』を使える。彼らがいるのは人間の国で、魔人の国との戦争に敗北し、植民地となっていた。

そんな魔人のエラはウォーレンを探していたらしく提案……いや、命令する。
『あんたと暮らせばいいじゃない』

もともとエラはウォーレンの屋敷に監禁されていた。彼女を助け出そうと動いた結果、なぜか家が潰され、ウォーレンは元貴族となってしまった。

さらに、出会った彼らは『奴隷商人』のお手伝いをすることになるのだが……

そんな、少しアホな元貴族ウォーレンと、わがまま魔人少女エラちゃんのドタバタ救済劇、開演です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ウォーレン
    わがまま魔人少女エラ
    元貴族ウォーレン
    ドタバタ救済劇
    元貴族奴隷商人
    超能力
    後始末
    路地裏
    植民地
    彼ら
    魔術
    彼女
    屋敷
    あんた
    お手伝い
    人間
    少しアホ
    提案
    戦争

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち