魔王から花屋に転職~一目惚れした女に毎日求婚しているが、尽くフラれ続ける。それでも魔王はめげない最強の心を持つ~ (外部サイトで読む

海藻ちぅ

俺は魔王、名は〝マレク〟と言う。
惨めにも勇者に倒され弱っていたところを、人間の女〝リア〟に助けられてしまった。

恩を仇で返すように、リアの背後を襲う。
女であれば、犯すか奴隷にでもしてしまおうと思ったからだ。
しかし俺はリアに一目惚れ。

すぐさま求婚を申し出るが、あっさりとフラれてしまった……。どうやらリアは魔王が嫌いのようだ。
だから俺は決めた! 魔王は辞めようと。

俺は心を悪から善と入れ換え、リア以外の人間には自分が魔王であるのを隠しつつ、花屋を営むリアの店を住み込みで手伝う。

住み込み……これはもう同棲ではないか! ははははは!

リアは氷のように俺には冷たい態度だが、これは気持ちの裏返しだろう。
毎日求婚してはフラれるが、人間の暮らしも悪くない。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    住み込み
    魔王
    マレク
    フラ
    花屋
    女〝リア
    求婚
    一目惚れ
    人間
    冷たい態度
    同棲
    勇者
    奴隷
    背後
    リア以外
    はは
    転職
    暮らし

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち