『幻想大陸』~討伐隊志望の魔法使い~ (外部サイトで読む

ゾエーヌ

今、世界には異変が起きている。

伝説上に登場する動物や人、それらを生み出す太平洋に現れた大陸、能力者――。

本来あるハズのないモノがこの世に存在してしまっている世の中。

それを人類の危機と察した各国の首脳は、能力者+αで構成された《討伐隊》とそれを育成する学校を設立し、毎月のように例の大陸――未だに正式な名称がないので日本では『幻想大陸』と呼んでいる場所――へ討伐隊を送り込んでいる。

少年――宮本小次郎は討伐隊に入りたいと思っていた。ある目的があったからだ。
しかし、彼には能力が無かった。所謂、無能力者と呼ばれる劣等人種だ。
故に救済措置として、無能力者は5歳の時に身体へ魔法液というモノを投与し、魔法を使えるような身体にされる。だが、小次郎は何も出来なかった。

無能力者でも魔法が使えれば今の完全能力者社会に適応出来る?

――そんな事は無い。現実は甘くないのだ。

確かに小次郎は魔法を使えるような身体になった。
だが、それだけだ。

魔法液を投与した研究者も、投与された無能力者も、その肝心な魔法の使い方が分からない。

結果、彼は虐められた。

何も出来ないからと能力者達は無能力者を見下した。

そんな世界を彼は当然憎み、怨んだ。

だが、ある日を境に小次郎は魔法が使えるようになった。
それからはもうずっと魔法の勉強しか彼の頭にはなかった。ある目的を果たすために、必死に努力した。

そしてその末に彼は目的の第1歩となる学校――『天野学園』の入学試験に合格したのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    小次郎
    宮本小次郎
    首脳
    劣等人種
    異変
    魔法使い
    無能力者
    救済措置
    この世
    大陸
    太平洋
    討伐隊志望
    天野学園
    幻想大陸
    討伐隊
    各国
    人類
    危機

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/03/25 22:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は475aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、恋愛の要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
AI分析で見ると似た傾向のファンタジー作品があるようです!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      13文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      11文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      21.60

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      9.08

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2538

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.5281

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      33.86

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      24.35

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      39.93

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.64

      標準的だね