『ファンタジー大陸』~討伐隊候補生のお話~ (外部サイトで読む

ゾエーヌ

きっかけは2150年――、

技術の進歩により可能となりかけている火星への移住を検討し始めている中、突如太平洋のど真ん中に大陸が出現し、各地で異能を持つ子供が産まれ始めた。
これにより世界中は大混乱に陥る。

しかし2300年頃にはそんな様子など消え失せ、どこの国も当然のように能力者が街を歩く完全能力者社会と化していた。

しかし能力を持たずして生まれた子供も存在する。

自分が生まれたと同時に母は亡くなり、【討伐隊】に入ったばかりの姉は謎の失踪。
父と一緒に残された少年は姉が消えたという『ファンタジー大陸』に行くため、【討伐隊】を育成する高校に行く事を決意する。

これは彼がその高校にて様々な出会いを重ね、仲間と共に成長していく物語である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ファンタジー大陸
    討伐隊
    討伐隊候補生
    大混乱
    完全能力者社会
    異能
    ど真ん中
    失踪
    太平洋
    高校
    火星
    きっかけ
    世界中
    移住
    進歩
    子供
    出会い
    各地
    少年

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/03/25 22:10:07

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は475aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、恋愛の要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
AI分析で見ると似た傾向のファンタジー作品があるようです!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      13文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      11文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      21.60

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      9.08

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2538

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.5281

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      33.86

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      24.35

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      39.93

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.64

      標準的だね