不幸少女は二度目の人生でイージーモードを望む。 (外部サイトで読む

天宮暁

クラスではいじめられ、家庭は崩壊。挙句の果てに、実の父親にゴルフクラブで撲殺される。
かくして私――乗蓮寺湊の16年の短い人生は終わりましたとさ。臨終の言葉は、「なにこのクソゲー」。
ところが、私の人生があまりにクソゲーすぎたので、神様が哀れみ、「難易度」を変更できるチート付きで異世界に転生させてくれることになった。
でも私、もう人生とか結構なんですけど!
――薄幸少女、わりと酷い異世界でダウナーにがんばります。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    クソゲー
    ダウナー
    薄幸少女
    酷い異世界
    イージーモード
    臨終
    チート付き
    乗蓮寺湊
    難易度
    ゴルフクラブ
    不幸少女
    短い人生
    崩壊
    父親
    クラス
    神様
    家庭
    言葉
    二度目

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち