サイコロで入れるダンジョンで未知を探したいのですが?

ベル

魔法も使えなければ剣技もない残念冒険者、神童(しんどう)楓(かえで)は、ダンジョンの最下層にあると言われる未知に憧れる。

しかし、どこのパーティーにも入れてもらえない楓は、サイコロを入手できず、ダンジョンにすら入れない日々が続く……。

そんなある日、レストランのアルバイトをしていた楓に、ある女神が声をかける。

「あなた私のところに来なさいな!」

歓喜溢れた楓はすぐに承諾。

その晩には女神の所にお世話になるのだが……。

「はやく酒! 酒を買ってきてよ!」

この時楓は気づいていた。

ここに連れてこられた理由。それは酒を買うためのお金を入手するためだと――






  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ダンジョン
    サイコロ
    しんどう
    未知
    女神
    最下層
    剣技
    かえで
    残念冒険者
    神童
    アルバイト
    レストラン
    承諾
    パーティー
    歓喜
    魔法
    お世話
    お金

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • 雪原灯
  • レビューっぽくなってしまうかもしれませんが、お許しください。

    《気に入った点》
    まずこの作品は、切り口が面白いなと思いました。
    ネット小説のダンジョン物は「鑑定」「開拓」「管理人」など、ダンジョンを「使う」ことをテーマにしたものが多いと思うのですが、この作品は「入る」ことに着目しているのがオリジナリティがあって、興味をそそられました。

    主人公が才能ナシというのは、お決まりパターンでもあるのですが、この切り口の小説は読んだことがないので、展開が気になります。

    《気になった点》
    「なろう」仕様のルビがそのままになっているのが気になりました。
    投稿前に一度、確認すると良いかもです!

    まだ、2話だけでしたので、また暫くしたら感想を更新しようと思います。
    次話を楽しみに待っています!
  • 2018年01月03日 01:18

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち

初心者ですがよろしくお願いします!!