召喚士と守護霊のリサシテーション (外部サイトで読む

アロマサキ

 異世界から精霊、神獣、魔物、死者、等を召喚し使役する魔術、召喚魔術を扱う者を召喚士《サモナー》と呼んでいた世界。
 そして、優秀な召喚士の証である【睦月】の家系に生まれた少年、睦月《むつき》紫乃《しの》は、睦月家の跡取りを狙った者に襲われ、目の前で最愛の人、柊《ひいらぎ》神楽《かぐら》を亡くした。

「私と……契約して」

 神楽の最後の言葉。紫乃は召喚魔術を使い、死んだ神楽を守護霊《ガーディアン》として召喚した。
 それから三年の月日が流れ、紫乃は睦月の家名を捨て、東堂 紫乃として生きていた。
 そして紫乃と神楽は召喚士を育成する学院、【召喚学士院】に通い始める、その目的はただ一つ。神楽を人間に戻す事のできる魔術書━━蘇生術《リサシテーション》を探す為に。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    リサシテーション
    召喚士
    紫乃
    睦月
    神楽
    召喚魔術
    守護霊
    サモナー
    召喚学士院
    ガーディアン
    ひいらぎ
    むつき
    跡取り
    東堂
    家名
    かぐら
    異世界
    神獣
    蘇生術
    魔物

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち