Memorable ~思い出は恋と一緒に~ (外部サイトで読む

美希みなみ

私の思い通りになることなどない。

旧財閥である大友グループの屋敷に仕える両親を持つ古都。
いつしか自分は大友の家のために生きるしかない。そう思うようになる。
28歳になる春、突如海外から戻ってきた、御曹司大友秋久から結婚を命じられる。
両親からもこれがあなたの役割だと。


大原 古都 28歳 (言われるがままに人生を歩んできた)
  ×
大友 秋久 32歳 大友グローバルカンパニー 代表取締役専務 (すべてを持ち合わせていて完璧)

役に立つことだけが使命ならば、その役割を全うします。
それなのに「古都」そんな甘い声で呼ばないで。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち