創造のオズランド (外部サイトで読む

ちー

西暦2368年。
人類は地球を捨て、人口的に緑地化された火星に逃げた。
さらに人類は地球の資源という資源を取り付くし数々の実験により、もはや生き物が生きる事は出来なくなった地球を〝廃星〟とし、周りの星々を支配して移住した。宇宙移住に遅れた多くの国が滅亡し、その代わり多くの国が出来る。


その中の一つであり、人類大国で一番大きな国となったルミナリア共和国。

人類が地球から出てから、ルミナリア共和国の首都星の時間軸でおよそ2000年ほどたった今。

ルミナリア共和国大統領である〝彼〟ーーセリンはうんざりしていた。
ロボットと機械に全てを頼った人類。
寿命の概念が無くなり、努力と言う文字は無く、なんでも出来てしまう世界。夢など誰も知らない、人類の歴史や人が居る意味など考えもしない人類に。

ある日、彼の元にある報告が上がる。
それは「太陽系」と瓜二つ惑星系が見つかったという報告であった。
地球と環境がとても似ている奇跡の星もあると言う。

セリンはもはやかつての姿を無くしてしまった地球への憧れと、無理やりやらされた大統領職への嫌悪からその星へ逃亡する事を決意する。

ーーこれはかつて魔法を夢見た少年が、機械の存在しない、神秘の星を作る物語。


◇◇◇

こんにちは!お久しぶりです。ちーです。
初めましての方は初めまして。

この物語は私が投稿している「リーシャと魔法の秘密」の1500年ほど前のお話です。
単品でも支障は無いですが
ファンタジーがお好きな方は「リーシャと魔法の秘密」から
↓↓↓
https://ncode.syosetu.com/n7462gt/

SFがお好きな方はこの「創造のオズランド」から読んでいただくとより楽しくお読み頂けると思います。

この物語はガッツリSFです。
宇宙船戦、政治関係、サイバー攻撃合戦、色々出てくる予定です。
魔法の世界を「創る」という少し不思議なお話です。

※この物語はフィクションです。実際の人物、団体とは全く関係がありません。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    リーシャ
    セリン
    嫌悪
    火星
    瓜二つ惑星系
    フィクション
    オズランド
    ncode.syosetu.com
    ルミナリア共和国
    ガッツリSF
    ルミナリア共和国大統領
    SF
    人類大国
    支障
    単品
    ファンタジー
    資源
    生き物
    寿命
    概念

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち