少女パパラチア (外部サイトで読む

朝霧

 背中から石をはやすだけの超能力者である蓮花はあの日魔術師の『救済』によって殺され、死んだはずだった。
 しかし彼女は生きていた。昏睡状態だった彼女を目覚めさせた魔女によると、彼女はどうやら死の間際に吸血鬼の眷属にされたせいで死ねなかったらしい。
 その吸血鬼、彼女の恩人でもある彼が現在どうやら古都にいるらしいという情報を得た蓮花は何故彼が自分を死なせてくれなかったのか、その答えを得るために古都行きの新幹線に飛び乗った。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    眷属
    恩人
    少女パパラチア
    古都
    間際
    救済
    古都行き
    魔女
    昏睡状態
    新幹線
    吸血鬼
    背中
    蓮花
    答え
    日魔術師
    彼女
    超能力者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち