BREAKERZ ― 奇っ怪な能力で神を討つ (外部サイトで読む

Maw

奇怪な能力を持つ同級生たち。

僕はそんな彼らの力を“特質”と呼んでいる。

この学校には何故かそういう生徒が一定数、存在する。

「なんで君たちは変な特質しか持ってないんだ」

『それが現実だよ。見栄え良くて強いとかいう都合の良い能力なんて空想の世界だけだと思う』

「で、お前の特質は何だ」

『僕は何時間でも水中で泳いでいられる』

つ、使えねぇ!


そんな異質な能力を持つ学生たちが送る非日常な物語。

______________________


中学校のとき、友達が身内がそのまま登場する学園物ファンタジーみたいな話を作っていて、身内同士ではかなり面白かったので内容を覚えてるうちにここに書いていこうと思います。

かなりカオスな身内ネタです笑

学園物で変な能力バトル系(まともな能力もある)でギャグもありみたいな内容です。

身内が登場すると言いましたが、ここでは本名ではなく、架空の名前を使います。

興味のある方は読んでみてください。

これだけでは内容全くわからないので、この作品の特徴でもある、ちょっと変な能力の一部を紹介します笑

オナラで空を飛んだり、自分のよだれを足の裏に塗って滑走したり、地面に埋まって巨大なブロッコリーを大量に生やして敵の動きを封じたりとまぁまぁカオスな能力が出てきます。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    BREAKERZ
    オナラ
    特質
    よだれ
    空想
    見栄え
    カオス
    ブロッコリー
    特質&rdquo
    ギャグ
    身内
    水中
    地面
    本名
    身内同士
    奇っ怪
    中学校
    身内ネタ
    かなりカオス
    彼ら

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/08/31 02:10:24

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は463aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

まるで異世界に旅立ったような気分で楽しませていただきました!
これからも色んなジャンルの作品を読ませてくださいね!
これからも引き続き創作活動を応援しております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      9文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      11文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      19.70

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.12

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.2217

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.5236

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      45.95

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      16.85

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      9:1

      セリフが多いかな

    • 空行率

      54.47

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      30.76

      標準的だね