狼と想い人 ~エルフの少女に恋した少年は永遠の命を追い求めました~ (外部サイトで読む

赤い酒瓶

『もし永遠の命を手に入れることができたなら、その時にこそ、あの人に気持ちを伝えよう』

 魔法とは少し異なる不思議な力を宿した人間の少年キャスは、エルフの里で育ち、エルフの少女に恋をした。しかし、彼はその寿命の違いから一度全てを諦め、外の世界へと旅立つ。
 広い世界に触れ、彼は「不老不死」という、想い人に近づくための手段を知った。
 類稀な力を駆使し、己の手を汚しながらも、永遠の命を有する怪物の力をその身に。
 人間の短い寿命から解放され、告白のために故郷を目指す彼。だが、新たに仲間となった赤い髪の女性にまで好意を抱き始めてしまう。
 複数の女性を好きになり、己の気の多さを思い知った彼は果たしてどのような結末に行きつくのか。
 永久に生きる者として、キャスは己の生き方を定めていく。

 各章ごと、主人公やヒロインを含めた三人の人物の視点から一つの事件を描くという構成をとっており、そのため場面の重複なども起こります。反面、ヒロインをはじめとする他の人物が、主人公視点の裏で何を感じ、何を考えていたのかなどを描いております。もちろん、主人公が関わらない場所での出来事なども。
 ファンタジー好きで、ハーレム系の恋愛が好きで、視点変更に抵抗のない方に良いかもしれません。
 少しでも興味を持って下さった皆様、どうぞよろしくお願いします。

※一章ずつ書き終えてから投稿という形のため、章の間で投稿期間が空いてしまいますが、それでもお付き合いいただければ幸いです。
 現在、第四章執筆中。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    エルフ
    ヒロイン
    主人公
    不老不死
    少女
    各章ごと
    少年キャス
    人物
    ハーレム系
    主人公視点
    ファンタジー好き
    短い寿命
    怪物
    重複
    好意
    生き方
    人間
    視点変更

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち