user

ハリマオ65

(ハリマオ65)

小説を本格的に書き始め3年、100作品目標。
古い小説のスタイルですが、宜しくお願いします。

https://ncode.syosetu.com/n5805ey/

37件

  • 絹ちゃんの人生設計  外部URLを開く

    ハリマオ65

    池添家は名門だが、落ちぶれ、その一族の池添幸夫は
    橫浜の郊外の荒れ地を与えられ、その地に居を構え、
    M物産に勤め、その会社の美人秘書、範子と結婚した。
    その後、長女、絹恵を難産の末、出産。その子が
    フェリス女学院中学に進み、英語、数学が得意
    だった。上智大学英文科を卒業しM物産・橫浜営業所
    で貿易の仕事についた。その後、橫浜駅で不思議
    な体験をしてM物産で将来、一番出世するだろう
    男性を見つけ結婚し世界各国を転勤し出世したが
    激務で身体を壊し早期退職した。その後、奥さんの
    絹恵がM物産を退職して義理の姉、美紀さんと
    株投資教室を開き、次々と成功したが
    ・・・。この後は、是非、本編をご覧下さい。
    この作品はアルファポリスに重複掲載しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 房総の海人  外部URLを開く

    ハリマオ65

    木下信夫は千葉の海辺で生まれ、親に金を借りて株投資を
    はじめた。千葉大卒業後、三菱銀行に入行し同僚の和美さん
    と結婚し働き販売ノルマが厳しくストレスで体調を崩した。
    そして、株で儲けもあり早期退職し療養し徐々に体調が
    回復した。2010年には信夫の腎臓病がわかり母の好意
    で腎臓提供を受けた。

     その後、中学時代の柔道のライバル佐藤健介に偶然会い、
    困っている事を知り、知り合いの木谷建設に就職口を斡旋した。
    やがて成功し木下が社長になり順調に経営、社長の座を佐藤健介
    にゆずる。和美さんと信夫は晴耕雨読の隠居生活をはじめて、
    夫婦仲良く長生きしていく。是非、ご覧下さい

    この作品はアルファポリス、カクヨム、星空文庫に重複掲載
    しています

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • NPO「乳児院・助け隊」  外部URLを開く

    ハリマオ65

    「父の恩は山よりも高く 母の愛は海よりも深し」

    ある市営団地で飲んだくれの父と気弱な母が暮らし、ある日、
    酔った父が子に暴力を働き、その声を聞いた、近所の秀夫と
    章子の夫婦が子供の助けに入ると、母親が子供を育てる自信
    がないから乳児院に入れると言った。たまらず引き取って
    育てると言ってしまった。やがて子供達は才能を発揮し
    一生懸命勉強し一流高校、大学、企業に入った。

    ある日、沖縄の平和祈念館とひめゆりの塔をみて、何か
    人のためにしなければと言う気持ちが芽生え、秀夫と
    章子は乳児院支援団体の立ち上げの夢を抱き、
    レストランとNPO「乳児院・助け隊」を申請し神奈川県
    の認証を受け、NPOを順調に運営して行く。

    この作品は、小説家になろう、アルファポリス、
    星空文庫に重複投稿しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 浜なし農家の伸介  外部URLを開く

    ハリマオ65

    多摩南部で生まれた久保伸介は定時制高校を出て農家の跡取りになると
    考えていたが1965年頃、横浜市が港北ニュータウン計画を発表。
    翌年、東急田園都市線の溝の口駅から長津田駅が開通し、今迄、橫浜の
    田舎と言われた所が注目された。昔は人が踏み入れない広大な山間部が
    次々とニュータウンとして宅地化し高層マンションが建ち始めた。
    地域の地主は橫浜市が整備した土地と自分の土地を交換し生活が
    一変した。その頃、定時制高校を出て工務店の手伝いして過ごした。
    久保伸介は多くの人や親友に助けられ人生を生きていく、その後
    の展開はいかに、それは、読んでのお楽しみ。
    なお、この作品は、アルファポリスに重複投稿しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 伊豆で若隠居  外部URLを開く

    ハリマオ65

    立山哲男は、貧乏漁師の家に生まれ、苦学し金沢高校から
    横浜市大商学部へ入学、株研究会を作り卒業後も夜勤の
    仕事をしながら投資を続け、彼女と結婚し子供をつくり
    彼女は小さな貿易会社で働き哲男が投資で数億円稼いだ。
    その資金で自然豊かな三島に移住、地元民と交流を深め
    ある日、独居おばあさんと出会い仲間達と釣りへ。
    彼女に末期の大腸癌が見つかり。
    後は是非、本編をご覧下さい。アルファポリスに重複掲載。

    1クル

    カテゴリー内順位933位 / 4,706件

    ジャンル内順位8位 / 328件

    (0)

  • 水郷田名の勇三  外部URLを開く

    ハリマオ65

    江成勇三は1952年、相模原、水郷田名の穀倉地帯の養蚕
    農家の3男坊。昔、この地区で洪水が起こり江成勇三の先祖
    が私財を投じて立派な堤防を建てた。戦後、貧しい生活を
    強いられたが米も取れ相模川でアユ、ヤマメ、山ではタケノコ
    、キノコがとれ、ひもじいい思いはしなかった。
    鶏を飼って卵と鶏肉も販売し生計と立てていた。江成勇三は
    野山をかけめぐり山の幸、川の幸を取り野生児として元気に
    育った。ある夏の日、川舟の船頭の手伝いをしてる時、近く
    の女学校に通う裕福な女学生と出会い清流で川遊びをして
    仲良くなった。その後、その2人は・・・。
    是非、本編をご覧下さい。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 鑓水商人の末裔、海を渡る。  外部URLを開く

    ハリマオ65

    1859年、八王子鑓水の商人が今の16号線を各地から生糸を買い橫浜港へ
    運んだ。百姓の子・安田亀吉が大島屋に丁稚奉公に入り商いを学び先輩と
    橫浜へ生糸を運んで金をためた。原善三郎の店に出入り雇われ金を全額、
    亀屋に投資し番頭になった。善三郎に学問、投資を学び大金を稼ぎ彼が隠居
    すると大金を持ち独立。船景気で大儲け軍国主義化する日本に嫌気がさし一家
    で欧州へ。1ケ月の長旅でマルセイユへそこで日本人と会社を作り儲けた。
    第二次世界大戦へ中立国スイス住み戦争を終了後、高齢で後を子孫に託し隠居。
    その子孫が三井物産と一緒になり安田商事が発展していく物語。
    是非、ご覧下さい。
    この作品はアルファポリス、ツギクル、カクヨム、星空文庫に重複投稿。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

    時代
    現代
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    50代以上
    その他の要素
    ドラマチック
    ヒストリカル
    職業もの
    ハッピーエンド
  • 橫浜の水の里物語  外部URLを開く

    ハリマオ65

    大都会から車で時間以内に素晴らしい自然の里がある、
    そこで生まれた加藤末吉はこの自然が好きで村を離れず地元で便利屋
    として住民につくし地元で結婚した。ある日、村から8kmの所に
    高速道路が通り、その出入り口を作る計画があがった。父、加藤吉宗
    が将来の村の発展のため村外から優秀な村長を探し多くのアイディアを
    出してもらい村は発展したが村長が病に倒れた。その後、吉宗の長男に
    村長を打診し了解してもらい高速道路の効果で増えた村の資産を投資
    で、さらに増やし村の産業界発のためにつくし村の過疎化対策で若い
    移住者の優遇政策で人口を増やし村の若返りにも成功した。吉宗が
    亡くなった時、莫大な個人資産を全て村に寄付し・・・。
    この小説は、カクヨム、アルファポリスの重複投稿しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 清川村の竜二  外部URLを開く

    ハリマオ65

    竜二は清川村で生まれ、野生児の様に育った。ある日の農家の倉庫の修理
    を依頼されて土壁を塗る時、土の下の鉄の蓋に気づき開けると麻袋に楕円
    の硬い物が見つかり水で洗うと小判。その晩、闇夜に紛れて実家のある
    場所に隠した。その後、釣り客、加藤優造を船に乗りアユを釣らせ休憩時
    、彼が横笛を吹き優しい音色に聞き惚れた。小判の事を相談すると優造さん
    が小判2枚を東京に売りに行き120万円を渡した。そして株投資など
    の話を教えた。竜二は18歳で免許を取り宅配の仕事を開始。ある冬の日、
    竜二は彼女とで会い結婚。優造も勉強教えた女性と結婚し投資で財をなす。
    後年、癌が。波瀾万丈の小説。アルファポリスに重複投稿。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

  • 慈悲の人・竹生と岩津  外部URLを開く

    ハリマオ65

    舞台は、山梨県と神奈川県の県境を山梨に入った
    自然豊かな山村で清流の里、実際に川の水を飲料として
    橫浜市で利用している名水である。

     そこに、訳ありの3人の男女が、集うことになり、
    お互いに影響しあり、地元の善良な人々に助けられ、
    成長していった。その後、児童養護施設を卒業しても
    就職先が決まらない18歳の男女を実戦的な建築、
    料理、左官など専門の技術を働きながら学べて、
    問題なければ就職するというシステムをつくるために
    奮闘するというストーリーになっています
    ので、是非、ご覧下さい。

    なお、この作品はアルファポリス、小説家になろう
    に重複掲載しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1251位 / 4,706件

    ジャンル内順位20位 / 328件

    (0)

37件