あなたへのおすすめ

  • 山藍摺

    むかしむかし、魔族と妖は仲違いをし、争いました。
    彼らの神さま、魔神さまは調停に辟易し、叫びました。

    『おまいら、結婚しちまえ!』

    そうして、魔神さまプレゼンツの政略結婚が始まりました。

    『え、女の子ときゃっきゃうふふが出来ねーじゃん』

    お婿さまは拒否りました。

    『浮気してみろ。もぐぞ』

    ご先祖さまは冥府から虎視眈々とその時を狙い定めます。

    『はじめまして、旦那さま』

    お嫁さまとなる予定の妖は――

    そして、

    『てゅリオスざまはわたざないのでずわー!』

    勘違い娘VSお嫁さま(予定)の死者(魔族)と生者(妖)のバトルが勃発する――

    ※このお話は、政略結婚で彼女の両親が出会う――まで、のお話……のはず。

    ※政略結婚ではありますが、恋愛はありません。皆様が政略結婚と聞いてすぐに思い浮かべられるお話とは対極の位置にあります。
    ※キャラが濃くてうざいです。

    0クル

    カテゴリー内順位1260位 / 5,307件

    ジャンル内順位842位 / 2,753件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主要登場人物の属性
    妖怪
    人外
    その他の要素
    コメディ
    ハッピーエンド
  • 清水 幸

     おれは可美奈偉斗、高校二年生。何もかもどうでもよかった。毎日狂ったようにケンカに明け暮れて悪魔と呼ばれたりしているが、実際狂っていたのかもしれない。今日も十人の不良たちに囲まれていた。そんな場面を見ていじめだと勘違いして飛び込んできた女。そいつは神を自称するイタいやつだった。そいつはおれたちのケンカを止めようとして結局何の力にもならなかったが、神としてあなた(おれのことらしい)を救うと宣言する。そいつの名前は阿熊梓。うちの学校の一年生で生徒会長だという。梓は調子に乗って空席の生徒会役員におれを据えようとする。あきれて、もうおれにかかわるなと梓に宣告したが、生徒会書記で自分が妖精だと思い込んでいる島彩夏が、梓と出会った以上、おれの世界はもう変わってしまったと妙なことを言い出した。二人と別れての帰り道、妹の真昼と出くわして怖いものなしだったはずのおれも思わず絶句した。真昼は五年前、小学五年生のとき事故で死んでいたからだ――

    0クル

    カテゴリー内順位1260位 / 5,307件

    ジャンル内順位842位 / 2,753件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    スリリング
  • 眞下洋佑

     魔導術式を駆使する帝国最強の軍人、ユルゲン・フォン・ユンカースは、救国の英雄から一転、大陸戦争の休戦の条件として戦争犯罪者として処刑されることとなった――が、自分を裏切った祖国に未練など無い!軍人としての技術と経験をもとに、処刑場から逃げ出したのだった。
     
     国に仕えるのも誰かに仕えるのももう懲り懲りだ!私は逃げ延びた大陸の辺境で名前を変え、まったり冒険者生活をするぞ!
     
     ……と思っていたのだが……どうやら、世界は私を放っておいてはくれないようだ。
     
     希望とは裏腹に、厄介事に巻き込まれていく新人中年冒険者の運命は!?

    522クル

    カテゴリー内順位55位 / 5,307件

    ジャンル内順位44位 / 2,753件

    (1)

    時代
    中世
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    主要登場人物の属性
    少女
    傭兵
    貴族
    その他の要素
    剣・魔法
    スローライフ
    俺TUEEE!
    ハーレム
    レイティング
    R15
  • 仏ょも

    ある日ルート営業先の学校で作業していた神城大輔(36歳独身)は、突如として異世界転移に巻き込まれてしまう。

    そして彼が気付いたとき、目の前には謝罪する女神の姿があった。そこで神城は、自分が転移に巻き込まれたのは完全な事故であり、しかも自分だけは転移するのではなく転生する扱いになると説明を受ける。

    女神のミスで異世界に転生することになった神城は、詫びとして他の転移者とは違った待遇を受けた後に、異世界へと向かうことになる。

    心の中に燃え盛る正義があるわけでもなく、冷たい悪意に塗れているわけでもない、どこにでも居る社会人の神城は異世界で何を成すのか。

    これは転生した先で山も谷も求めないオッサンが代わり映えのしない日常を送る為に、色々と小細工をして行くだけのお話である。

    2,970クル

    カテゴリー内順位13位 / 5,307件

    ジャンル内順位12位 / 2,753件

    (4)

  • 綾瀬紫陽

     街道にある小さな茶屋には、色々な人が立ち寄る。
     でもその茶屋には、人以外のものも集まるようで……。

    0クル

    カテゴリー内順位1260位 / 5,307件

    ジャンル内順位842位 / 2,753件

    (0)

    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    その他の要素
    あやかし
  • ワールド

    【この三人はいつまでも一緒!】が口癖の幼馴染でクラスの人気者で誰もが可愛いと言う『夏目楓』と親友で頭がよく運動神経抜群の『風間晴木』。
     その三人の真ん中にいるのが心優しい性格の『笹森優(ささもりすぐる)』。彼は、完璧な二人の所に自分がいることに疑問を持っていたが、そんなこと気にせずに、二人はいつも優のことを助けてくれていた。
     容姿も、勉強も、運動も特に取り柄のない優だったが、その心優しい性格は誰もが認めるものだった。
     しかし、ある日突然。就寝をして目が覚めるとそこは見たことのない景色が広がっていた。驚くことに、それは優だけではなく学校全体で同時に起こった出来事だった。
     そして、きっちりと学校のクラスごとに集められ、夏目と風間も目が覚めると優と同じ状態となっていたとのことだった。
     すると、そこに現れた謎の人物『ルキロス』。彼が言うには、この世界の名前は『ワールドエンド』と呼ばれるもので、人々は『エンド』という能力を使って暮らしているらしい。
     優達はこのワールドエンドを自分のものにしようとしている敵『ガリウス』と戦うために呼ばれたと説明される。混乱しながらもクラスの中心人物の風間はみんなで協力して戦おうと宣言し、続くように楓と優もその意見に賛同する。
     だが、クラスメイト達が強力なエンド能力を披露していく中。優は『フォース』という効果の分からないハズレの能力だった。クラスメイトに馬鹿にされる中。楓と迅は庇うように、優の前に立つ。
     その時は優はどんな世界でも二人が助けてくれると信じていた。だが、ガリウスとの戦いが激化していく中、優は全く戦闘で使えず次第に二人からも見放されていく。
     そして、悲劇は突然に起きる。【ごめんね、優……もう庇いきれない】【お前が少しでも使えたらこんなことしなかったのに、残念だよ】と、冷たく宣言され、クラスメイトから一斉攻撃。
     さらに、優は楓のことが好きだったのに、目の前で晴木に取られてしまう。全てを失った優。しかし、『フォース』の能力の本当の力を知り、最弱から強くなっていく。全ては見返すために……そして、生きていくために。

    0クル

    カテゴリー内順位1260位 / 5,307件

    ジャンル内順位842位 / 2,753件

    (0)