あなたへのおすすめ

  • ソルト2016

    気が付いたら自分はどうやら前世の記憶が目覚めたらしい。ここは戦国時代ど真ん中…それで自分はなんと有名人!(ゲームでは) 山中鹿介だった!でもこれ人生詰んで無いか?ここからの逆転を目指して足掻くある戦国武将(中身は普通)の人生がはじまった。一騎打ちでも負けなしの猛将でもある鹿介であるが、知識チートとも呼べない中身で尼子の再興と生き残りを求めて足掻いていく物語である。

    3クル

    カテゴリー内順位813位 / 6,759件

    ジャンル内順位24位 / 129件

    (0)

  • 挟まれたい男

    吟遊蜆

    人には突如として何かに挟まれたくなる日がある。
    挟むより挟まれたい。愛されるより挟まれたい。
    そんなある男の「挟まれ願望」から生まれた至高の発明品こそが、かの有名な……。

    0クル

    カテゴリー内順位1447位 / 6,759件

    ジャンル内順位37位 / 129件

    (1)

    時代
    中世
    舞台
    海外
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    30代
    40代
    主要登場人物の属性
    貴族
    その他の要素
    神話・伝承
    ヒストリカル
    歴史考察
    ヒューマンドラマ
    コメディ
    純文学
  • 里見つばさ

    タイムスリップ先は戦国時代。だけど信長様が姫でどうしろと。

    ◆『電撃《新文芸》スタートアップコンテスト』最終選考対象作◆

    現代の歴史好き大学生カズマは本能寺を参拝した後に、戦国時代にタイムスリップしてしまう。西暦1545年の名古屋で出会ったのは、少年時代の織田信長。後に重臣となる滝川左近一益として、まんまと織田家に仕官する。ところが信長は男の格好をしていながら、語尾に『のじゃ』を付ける姫だった。

    美少女信長姫とともに天下統一を目指す左近の現代知識は、パラレル戦国時代に通用するのか?
    さまざまな試練やフラグを乗り越えて、本能寺の変につながる運命を覆せるのか!?

    不遇な運命をたどった滝川左近と、本能寺の変で倒れる織田信長の歴史改変物語がいま開幕する。
    なろう700万PV超の戦国ファンタジーラブコメ完結作『のじゃ姫! 信長様と天下布武』の内容を全面的に見直して連載いたします。
    ストーリー構成にも変更がありますので、既に読了されている方もどうぞご一読くださいませ。

    ◇第一回・第二回カドカワノベルゼロ『大人が読みたいエンタメ小説コンテスト』最終選考対象作◇

    23クル

    カテゴリー内順位394位 / 6,759件

    ジャンル内順位11位 / 129件

    (7)

  • 匿名

    私が、ネタニヤフに関し思うのは、彼は、まあ、大統領である。自分が、殺したいから、ガザ地区の人を殺しているのか、それとも、イスラエル人とか、他のユダヤ教徒の、代表として、彼らを殺す様に決定しているのか、どちらなんだろう という事である。預言者は、他人の話を聞くものである。ので、預言者は、他人の意思を実行するものであろう。もし、ネタニヤフが、預言者風のキャラクターであるなら、彼の意思に反し、ユダヤ教徒の意思を持って、ガザ地区の人々を殺しているのであろう。もしそうなら、ネタニヤフを、暗殺しようと、解雇しようと、ガザ地区への虐殺は、止まる事はない。新たな預言者が、ユダヤ教徒の意思を、実行するだけである。一方、もし、ネタニヤフの意思で、殺しているのなら、彼を殺せば、止まるかも知れない。さあ どちらだろう。もし、ネタニヤフが、自分の意思で、行動しているなら、彼は 預言者 というよりは、王なんだろう と 思う。おそらく前者であろうと思う。ガザ地区の人々が、救われる手段は、全面降伏しかないのかも知れない。しかし、全面降伏したものに対し、ユダヤ教徒が、投降させるシステムを持っていると思えない。じゃあ、彼らは、外国に逃げるしかないと思う。彼らの逃げ道を作らないといけない。あそこに、イスラエルの植民地を作らせたのは、イギリス人である。イギリス人には、ガザ地区の連中を、避難させる義務があるし、もし、ガザ地区から、イスラム教徒や、アラビア人や、異邦人・・・非ユダヤ教徒 が 全員いなくなれば、イスラエル人や、ユダヤ教徒の、悲願も成就するのである。イギリスは、当初の計画を、完結させるべきだ。と 同時に、ガザ地区にいる異邦人を、逃れさせないといけない。まあ、もし、ガザ地区の異邦人が、全員いなくなったら、他に彼らは、手を出すかも知れないが。どこまで増長する、ユダヤ教徒。ただ、さしあたっては、ガザ地区である。その次の問題が起こったら、その時に考えればいい。

    0クル

    カテゴリー内順位1447位 / 6,759件

    ジャンル内順位37位 / 129件

    (0)

    時代
    現代
  • 藤乃森ちょろり

    あの天才将棋指し、天野宗歩は女だった!?
    盤上の格闘技―将棋。

    時は幕末、棋士の頂点「名人」が3つの将棋家によって独占されている時代。
    一人の天才棋士 天野宗歩が生まれる。
    圧倒的な強さから死後「棋聖」と称えられながらも、名人になれなかった謎多き棋士。
    なぜ宗歩は名人になれなかったのかー。

    様々な「棋才」を持つライバル達との死闘が今繰り広げられる!
    激動の時代の中、家柄、才能、性別に翻弄されながらも、
    将棋に生きる人々を描く江戸将棋物語―。(ポロリもあるよ!)
    ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは関係ありません。
     また時代考証については勉強中です。至らない点がございましたらご指摘いただけると幸いです。

    『主な参考文献』
    (1)棋譜・詰将棋
       将棋精選(上)(下) 天野宗歩
       棋聖 天野宗歩手合集 内藤國雄
       日本将棋体系 大橋宗英 米長邦雄
       日本将棋体系 六代伊藤宗看 板谷進
       日本将棋体系 大橋柳雪 大内信介
       日本将棋体系 天野宗歩 中原誠 
       日本将棋体系 八代伊藤宗印・小野五平 大野源一
       詰むや詰まざるや(将棋無双・将棋図巧)
    (2)研究図書
       天野宗歩がもっと好きになる本
       将棋の歴史  増川 宏一
       江戸の名人  越智 信義
       将棋文化誌  越智 信義
       将棋金言集  天狗 太郎
       将棋駒の世界 増山 雅人
       将棋歳時記  大竹 延
       将棋     増川 宏一
       日本将棋集成 窪寺紘一

    0クル

    カテゴリー内順位1447位 / 6,759件

    ジャンル内順位37位 / 129件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    その他の要素
    頭脳戦
    チートなし
    身分差
    成長もの
    職業もの
    レイティング
    R15
  • BOOK SHORTS(ブックショート)

    紀元前四世紀末、春秋戦国時代の中国は、乱世に割拠する斉の国。一芸あれば誰でも雇う評判の親分・孟嘗君のもとに、男がひとりやってきた。まったく役にたたないスキルを披露するその男は、意外な素顔をもつ孟嘗君の窮地を“役に立たないスキル”で救うことになる。

    0クル

    カテゴリー内順位1447位 / 6,759件

    ジャンル内順位37位 / 129件

    (0)